タイ全国にある「8番らーめん」はチャーハンがおすすめ

バンコク飲食店
スポンサーリンク

20.2.21更新:メニューが変わっていたので差し替えました

日本の北陸地方発のラーメンチェーン「8番らーめん」

タイ国内に100店舗以上ある、現地にすっかり根差した日本のラーメン店です。

我が家は夫がタイ料理が苦手なので、ちょっとローカルなショッピングモールやタイの地方への旅行だと、行けるレストランの選択肢がぐっと少なくなります。

そんなときに8番らーめんは本当に頼れる存在!

どこにでもだいたいあって、味も安定しているので安心して行けます。

その中でも炒飯はおすすめです◎

スポンサーリンク

8番らーめんの雰囲気

今回はシーコンスクエア店へ。

シーコンスクエア内にも2店舗あって(ちなみにMBK内には3つ…!)、そのうちの1つ。

だいたいどこの店舗でも、ランチタイムは並んでいるんですよね。コロナの前からそうなので、ほんと人気。

店内は落ちついた内装で、2人用席も充実しているので1人でも入りやすいです◎

スタッフの制服がえんじの三角巾とエプロンで、レトロな日本風なのが印象的です。

8番らーめんのメニュー

日本語が大きくて、見やすいです。

食べたことはないけれど、ご当地メニューはトムヤムクンラーメン。

すべて税サ込みで、フードコートで食べるのとあまり変わらないのも嬉しい。

今回頼んだものは、、

8ちゃん麺 68バーツ

卵麺の醤油ラーメンで、学食のラーメンみたいなシンプルな味。

タイのバミーも好きだけど、このほっとする醤油味も好きです。量はやや少なめ。

チャーハン  83バーツ

8番らーめんも美味しいけど、おすすめなのがチャーハン。

タイ米なのでパラっとしていて美味しいです。注文が入ってから炒めて作ってくれます。

そのためお店によって微妙に味が違うので、気に入った店舗へはよく行きます◎

チリと砂糖とお酢が卓上にあるのがタイらしい。

安く食事をすませたいけれど、ローカル料理は気分じゃないな…というときや、ちょっとお腹の調子が…というときにも利用しやすいです。

これからもお世話になります。

8番らーめん

コメント