ホーチミンの「銀座黒尊」で美味しい和食ランチ@高島屋・サイゴンセンター

日本食
スポンサーリンク

記事公開:2018.11.12 記事更新:2019.12.16

サイゴンセンター(高島屋)にある日本食レストラン「銀座黒尊(Ginza Kuroson/ぎんざ くろそん)」にランチへ行ってきました。

1人でも入りやすくて美味しい和食屋さんで、サイゴンセンター内では一番行っているお店です。

土日もランチメニューがあります◎

スポンサーリンク

場所

サイゴンセンター5階にあります。天ぷら「久原」とタイ料理の「Nara」の間です。

店内は満席だったので写真はないのですが、カウンター席、テーブル席、あとは個室もあります。

ランチメニュー

ランチメニューの一部です。

お店のFacebookにも少し載っていす。

魚からお肉まで、どれも美味しそうです◎ ランチのほかにアラカルトメニューも頼むことができます。

温かいお茶。あつあつで嬉しい。

料理が来るまでの間、カウンター席だったので板前さんの手さばきを観察。正面だと見づらいけれど、横からだとよく見えますね。

悩んだ末に頼んだのはこちら。

黒尊名物 贅沢丼セット  259,000ドン

丼の魚はねぎとろ、数の子、えびいかたこホタテ、いくら、サーモンなどなど。

たれはうずら卵の入ったたれをかけて頂くようになっています。具だくさんで美味しかった◎

別皿でごまだれのかかったお刺身があるのもいいです。

一緒にきたお汁はおすましかと思ったのですが、薄味でネギしか入っていなかったので多分、お茶漬け用かな。海苔もたくさんついているのできっとそうですよね。けれど最後までそのままで完食。

かなりのボリュームでお腹いっぱいになりました。

天ぷらうどん&ミニ丼セット 245,000ドン

夫が頼んでいたもの。これにもサラダと茶碗蒸しもつきます。

ミニ丼はばらちらし、サーモン、ねぎとろかえら選べてばらちらし丼に。

少しもらいましたがうどんは優しい出汁で美味しい。細めの麺も好み。

最後はデザートにミルクプリンが出てきました。

あとはVATをプラスした金額をお会計して終了です。週末もランチメニューがあるのがいいです◎

日本のサイトを見ると、黒尊という店名は高知の黒尊川が由来なのだそう。

シンガポールにもお店があるんですね。

和食率の高い我が家のランチに、またお世話になります◎

銀座 黒尊 (Ginza Kuroson/ぎんざ くろそん)

コメント