ヤワラートの有名クイジャップ店2店を食べ比べ

タイ料理
スポンサーリンク

ヤワラートで有名なクイジャップヌードル(マカロニみたいな麺)のお店2つを食べ比べてみました。

  • クイジャップ ナイエーク
  • クイジャップ ウアン ポーチャナー

どちらも同じヤワラート通りにあり、お客さんの多いお店です。

スポンサーリンク

クイジャップ ナイエーク

常設の食堂で、朝から深夜まで営業しています。

ここのクイジャップはバスフードツアーでも提供されるみたいですね。

場所

ワットマンコン駅からは徒歩約3分

地図はこちら。

店内はテーブルが10ほど。まだお昼ではないけど、次から次へとお客さんが入って混雑。

メニューと実食

クイジャップ以外にもメニューは充実。

カオカームーやカオムーグローブも有名らしいのだけど、実はタレが好みでなくてあまり頼まない一品。

頼んだものは、、

クイジャップ(小) 60バーツ

スープはひと口食べるとこしょうがしっかりきいている、けどどこか優しい味わい。

やさしさもパンチ力もあるみたいな。好みの味で美味しい。

内臓とカリカリのポークも美味◎ 肉団子も入っている。

具の量が多いので、一番小さいサイズで十分でした。

クイジャップ ナイエーク
  • 営業時間:8:00~1:00

クイジャップ ウアン ポーチャナー

こちらは夜のみ営業する屋台です。

厨房にはミシュランビブグルマンにも選ばれたステッカー。

場所

ナイエークから1分ぐらい歩いたところにあります。

古い映画館の前に出店します。

20時ぐらいに行って、大行列。このときは10分ぐらい待ったかな。

テーブル席は10席以上ありますが、相席になります。

メニューと実食

クイジャップの普通50バーツ、大盛り100バーツ、卵入りは+10バーツ。

頼んだものは、、

普通盛 50バーツ

スープをひと口食べてがつんと来るのは、こしょうがきいた味!

底をスプーンですくうと、こしょうの粒がポロポロと。ナイエークよりもっとこしょう味が強めです。

ただ内臓とカリカリのポークはお肉の旨味がしっかりして美味しい。

具が多いのでこれも普通でちょうどよい量。

クイジャップ ウアン ポーチャナー
  • 営業時間:18:00~3:00

まとめ

個人的にはナイエークの方がスープの味がやさしめな分、好みでした。

深夜まで開いているので飲んだあとの締めにはナイエークの方があいそう。

ただどちらも上のトッピングはとても美味しいです◎

余談ですが、以前あるYouTuberさんがウアン…の方へ行かれて「ごめん美味しくない」と感想を言っていて、撮っているのに正直だなーと笑ってしまいました。

こしょう味ってたぶん好みが分かれますよね…私は好きです。

コメント