アンパワー水上マーケットそばの好立地ホテル「アンパワー ナノンホテル&スパ」

タイ
スポンサーリンク

メークロン市場にあわせて、アンパワー水上マーケットも訪れました。

夜の蛍ツアーに参加したかったので1泊することに。

立地がよくて便利な「アンパワー ナノンホテル&スパ(Amphawa Na Non Hotel & Spa)」を利用しました。

アンパワー水上マーケット徒歩圏内の宿はゲストハウス系が多いのですが、こちらは3つ星ホテルで、ある程度設備もそろっています。

あまりアットホームなところはちょっと、という場合はおすすめです。

スポンサーリンク

アンパワー ナノンホテル&スパの立地

水上マーケットへは徒歩2分ほどと立地は最高。

地図はこちら。

メークロン市場へ行くソンテウ停留所もすぐそばです。

乗り方などはこちらの記事の最後に書いています。

バンコク・エカマイ東バスターミナルからメークロン市場への行き方
電車の発着にあわせてお店がパタパタと日除けを折りたたむ、メークロン市場。これまで行ったことがなかったので行ってきました。今回は公共交通機関を利用しての旅。エカマイにある東バスターミナルからバス(正確にはロットゥ)での行き方につい...

さらに便利なのは、ホテルのすぐ前にセブンがあること。

田舎らしく、セブン犬も2匹常駐。 最近あまりバンコクでは見ないので嬉しい~

夕方以降はホテル周辺に屋台がいくつか出ます。

スルメ屋台があって、注文すると七輪で焼いてからプレス機(?)でのしてくれて、これが美味しかった。ビールにあう◎

七輪で焼くのまでは見るけど、のしてくれるのは初めて見ました。

ホテル内の雰囲気・設備

ホテルは5階建てです。

少しおしゃれさを意識した、タイでは一般的なホテルという感じでしょうか。

ホテル名にある通り、1階にはスパがあります。

メニューを見たところ、フットマッサージ1時間390バーツ、タイマッサージ90分490バーツ。ホテルにしては良心的な価格でした。

最上階の5階はルーフトップバーになっています。

ここは22時までだったかな。

水上マーケットは21時には閉まってしまう(飲食店によってはもっと早い時間に閉店)ので、ゆっくり食事したり飲んだりしたい場合に便利だと思います。

毎週土曜日夜は生演奏もあり。

私が行ったときにちょうど演奏があって、4階だったので少し音が聞こえましたが21時半ごろには終わり、そんなに気になることはなかったです。

あと今回は参加していませんが、朝6時半に托鉢ができるようです。

ホテルの受付に案内がありました。

デラックスダブルルームの様子

今回泊まったのは、デラックスダブルルーム(25㎡)

狭いながらバルコニーもあります。

遠くにはメークロン川も見えてよい感じ。

バルコニーが好きなので朝晩はここでぼんやり。

朝はお坊さんと地元の方の托鉢の様子が見えました。

こちらはクローゼット。ドライヤーとセーフティボックス、あと隠れてますがスリッパがあります。

バスタブはなくシャワーのみ。

冷蔵庫の中にあるスナック(ポテトチップス)はフリーでした。

少し使いにくかったのが、洗面台がバスルームではなくベッドルームにあること。タオルかけはバスルームにあって、不便でした。

ごみ箱が大きくてフタがあるのはよかったです。

朝食

朝食は1階フロント横レストランでの提供。

ごく一般的なブッフェで、主にタイ料理と洋食です。

タイ料理はパッタイ、イエローカレー、プラートゥーなど。

スタッフが焼いてくれるワッフルもありました。

まとめ

宿泊者はほとんどタイ人、ファミリーの方が多かったです。

マーケットから近い場所にある似た感じのホテルとしてはアンパワーリバーフロントホテルも気になりましたが、こちらの方が料金も手頃だったのでナノンに。

蛍ツアーでボートに乗ると、メークロン川沿いにもたくさんホテルがあることが分かりましたが、どうしても車がないとマーケットへのアクセスが難しいんですよね。

立地を重視するならナノンホテルはいいと思います◎

ホテル情報:アンパワー ナノンホテル&スパ(Amphawa Na Non Hotel & Spa)

  • チェックイン:14:00
  • チェックアウト:12:00
  • Web
  • facebook
ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
タイ旅行
スポンサーリンク
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント