コラートのホテル「センターポイントターミナル21コラート」宿泊記

タイ
スポンサーリンク

コラートで「センターポイント ターミナル21コラート(Centre Point Hotel Terminal21 Korat)に泊まりました。

バンコクに多くあるグランデセンターポイント系列で、2020年オープンと比較的新しいホテルです。

何といってもターミナル21直結でとても便利。快適なホテルでした。

スポンサーリンク

センターポイントの場所

バンコク行きやピマーイ行きがあるバスターミナル(地図)からは徒歩13分、鉄道のコラート駅からは車で10分ほどの場所にあります。

地図はこちら。

ホテルは商業施設のターミナル21直結です。

位置関係はこんな感じで、正面に向かって右奥に位置します。

ターミナル21からは、G階奥にロビーに繋がる通路があります。

ホテル内に入るといい香りがします。こちらはロビー。

スタッフもてきぱきしていて気持ちの良い対応でした。

ただ、チェックインの時に「喫煙しません」という誓約書へサインが必要です。(喫煙したら罰金2,000バーツ支払いますみたいな内容)

タイ人喫煙者は少ないので、過去に日本人や中国人で問題があった人がいたのかな…? ちょっと気になりました。

デラックスキングルームの様子

今回泊まったのはデラックスキングルーム(31㎡)

写真を撮り忘れたのですが、周囲に高い建物がないので窓からはコラートの街がよく見えます。

360度見たい場合はターミナル21のスカイデッキに行くと良いです。↓

コラートぶらり観光
電車を利用して、イサーンの玄関口と呼ばれる都市コラート(ナコンラチャシマー)へやってきました。 コラートで最も有名な観光地はピマーイ遺跡かなと思うのですが、どちらかというと街歩きが好きなので、今回は中心部だけをぶらりと観光しました。 まとめ...

部屋はほどよい広さでPC作業がしやすい机もあります。

ルームサービスもあり。

TVはNHKワールドが映るようでした。

セキュリティボックスは下への埋め込みタイプです。このタイプを見たのは初めてかも。

まだ新しいホテルなので、水回りもとても綺麗。

トイレはウォシュレットがついています。私はウォシュレットは使わないのだけど、座った時に便座が温かいのがとても好きです。タイだと部屋のエアコンが効きすぎで、便座が冷たい!って時がけっこうあるので、嬉しいですね。

ホテルのファシリティ

プール、フィットネス、キッズルーム、レストランはすべてF階という階にあります。おそらく7階ぐらいの高さかな?

プールはインフィニティになっていて、眺めも◎。

今回は水着を持ってこなかったけれど、プールでゆっくりするのも良さそう。

フィットネスはプールの後ろです。

キッズルーム。

同じ階にレストランもあります。今回は朝食なしのプランにしましたが、朝食会場はここになります。

周辺環境

直結しているターミナル21にレストラン、カフェはたくさんあります。

日本食だとやよい軒がありました。

コンビニはありませんが、地下階にスーパーのFOOD LANDがあります。お酒やお菓子、ヨーグルト、フルーツなどそろっているのでコンビニと同じような使い方ができます。

ターミナル21自体は朝10時オープンなのですが、G階のスタバは6時半から開いているので朝食で利用しても良いかも。

今回、到着した日がずっと雨だったので出かけられず、ターミナル21があって本当に助かりました。

タイの地方のホテルは総じて安いですが、こちらのホテルも私が利用した部屋は1,700バーツほど。

設備や快適さを考えるとお値打ちだと思います。

ホテル情報:センターポイント ターミナル21コラート(Centre Point Hotel Terminal21 Korat)

  • チェックイン:14:00
  • チェックアウト:12:00
  • 客室数:185室
  • Web
  • facebook
ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
タイ旅行
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント