「クックガックカフェ」でローカルご飯ランチ

ベトナム料理
スポンサーリンク

ベトナム家庭料理の有名店、「Quc Gach Quan(クックガッククアン)」

そのカフェバージョンである「Quc Gach Cafe(クックガックカフェ)」へランチに行ってきました。

食事メニューは少ないですが、クックガッククアンと同じ雰囲気でローカルご飯を楽しめます。

スポンサーリンク

Quc Gach Cafeの場所

地図はこちら。市内中心部からはタクシーで10分くらい。

カフェの「ヴィンテージエンポリアム」からもほど近いです。

ツタにおおわれているので、お店と気づかずに通りすぎてしまいそうな外観。

店内の様子

入り口から小さい池があったりして、クックガッククアンと世界観は同じ感じです。

入って左右にはいくつかテーブルがある小部屋があります。

メニュー

入ってすぐにあるレジの壁にベトナム語でメニュー表があります。

上から、

  • セットランチ
  • コムタムスーン(砕いたお米のグリル豚肉のせ)
  • シントー各種
  • ジュース各種
  • カフェスダ

各テーブル用のメニュー表はないみたいで、店員さんがやってきて「何にする?」と聞いてきます。

最初、壁のメニューに気づかず、「セットランチがあるよ」と言われたので「じゃあそれで!」と勢いよく注文。

最初に冷たいお茶が出てきました。緑茶かな、この日は歩き疲れていたので身体にしみました。

セットランチ 80,000ドン

魚の煮付け、空心菜の炒めもの、青菜と豚肉のスープ、ごはん。

4品が丸い大きなお盆に載せられて出てきます。全体の量は多め。

煮付けはほんの少しピリ辛、甘辛い味付けでごはんがすすむ味!

魚に臭みはなく、ほどよい脂身もあって美味しい◎ 骨付き豚バラ肉も入ってました。

スープは大きいお皿にたくさん入ってます。

セットランチは日によって内容が違うみたい。

ちょうどお昼のピークタイムに行ったので、近隣で仕事されている方々でにぎわっていました。

涼しい店内でローカルご飯が食べられて、雰囲気もとてもいいです◎

コムタムスーン大好きなので、今度はコムタムを食べてみます。

Quc Gach Cafe(クックガックカフェ)

コメント