6つ星ホテル レヴェリーサイゴンの「Cafe Cardinal」でカフェタイム

ホーチミンカフェ
スポンサーリンク

以前から行ってみたかったホーチミンの最高級ホテル、レヴェリーサイゴン。

6つ星ホテルというそのホテルのゴージャスぶりをまだ見たことがなかったので、観光がてら6階のカフェ「Cafe Cardinal」へ行ってきました◎

スポンサーリンク

場所

ドンコイ通りとグエンフエ通り両方に面しています。

どちらからも入れますが、グエンフエ通り側からのほうがわかりやすいかもしれません。

グエンフエ通りからこちらのエントランスを入ります。

まっすぐ入って左側のエレベーターに乗ります。内装がどれもキラキラ。

エレベーターは1階と7階行きのみで、まずホテルレセプションフロアの7階へ行きます。

7階からこんな階段を降りて6階へ行くと、Cradinal Cafeがあります。階段の途中でバイオリンの生演奏があったので、ここを通っていいのかな?と一瞬思いましたが、普通に通って大丈夫でした。

店内の様子

午後の時間に行ったのですが、こちらはアフタヌーンティ会場になっていました。アフタヌーンティーは15時~17時です。

今回はお茶だけだったのでバーのある左手のソファ席エリアへ。テーブルは5席ぐらいと少なめ。

プールに面しているので外の様子が見えます。そういえばここのプール、先日ビテクスコタワーへ行ったときにタワーからよく見えました。逆にこちらからはタワーがよく見えますね。

生演奏を聞きながらカフェタイム

メニューは撮ってないのですが、6つ星ホテルと言ってもほかに比べてものすごく高いというほどではありませんでした。ちょっと安心。

注文したのは普通ですが カプチーノ 118,000ドン++

マンゴースムージー 110,000ドン++ かなり濃厚なスムージーでした。

サイドのおつまみたち。白いのはココナッツです。右のカシューナッツは周りがチキンラーメンのようなちょっとジャンクで、ビールがすすみそうな味。コーヒーじゃなくビールにすればよかったな…とちょっと思ってしまったくらい。

カフェにいる間はずっとバイオリンやピアノの生演奏がありました。

居心地はというと、テーブルが大きいので2人向かい合って座るとちょっと声が遠いです。全体的に少しざわざわした感じなので、すごく居心地が良いかと言われると、ちょっとハテナかな…。たまたまそういうタイミングだったのかも。

戻るときに7階で、世界に2つしかないという高級なソファや時計をじっくり見させてもらいました。確かにこれは一見の価値はありそう。

個人的にはカフェ自体はそこまでピンとこなかったのですが、ホテル自体の豪華な雰囲気を味わいに、ぶらっと観光がてら行くには良いかもしれません。

The Reverie Saigon (ザ レヴェリー サイゴン)Cafe Cardinal
  • 住所:6th floor,  2-36 Nguyen Hue, District 1, HCMC
  • 営業時間:6:00~22:00
  • Web:公式サイト

コメント