プラカノンの「天ぷらと釜飯 おばら」で天ぷらランチ

日本食
スポンサーリンク

今年の春ごろにオープンしてずっと気になっていたプラカノンのお店、「天ぷらと釜飯 おばら」

オープン当初は夜のみの営業だったので、あまり夜に外食をしない我が家はなかなか行く機会がなかったのですが、現在は週末のみランチ営業されている、ということで遅ればせながら行ってきました。

天ぷらはサクサクで美味しく、楽しいお店でした。

スポンサーリンク

天ぷらと釜飯 おばらの場所

BTSプラカノン駅から徒歩3分。地図はこちら。

この日はバスで。プラカノン駅下のバス停を降りて、日系のお店が点在するソイプリディ3をテクテク。

大きな看板があるので迷わないです。

店内の雰囲気

1階はカウンター席のみ。9つぐらいだったかな。

2階はテーブル席だそうです。

壁にたくさん書かれているメニュー。

ワニの天ぷらがあったので気になって聞いてみたら、タイ産のワニなんだそう。

お財布やベルトなどの皮製品として使用したら、お肉は余ってしまうので食用になるそうで、確かに…! 食用ありきではないんですね。

ランチメニュー

ランチメニューは天ぷらがメインで、こちら。

注文したものは、、

店長さんおすすめの、いちぢくの天ぷら(158バーツ+)

いちじくの天ぷらを食べるのは初めて。

気になるお味は、ちょっと甘めのナスの天ぷらのよう。このやさしい甘さが天つゆと大根、かつお節とすごくあっていて美味しい~

いちじくを天ぷらとして食すのは、そう珍しいものではなく以前よりある食べ方らしい。知らなかった。

こちらはおばら定食(300バーツ+)

揚げたての天ぷらがすぐカウンター席で食べられるのが嬉しい。サイドには抹茶塩と塩、天つゆがついています。

天ぷらは5種で、エビ、きす、ささみ、ブロッコリー、かぼちゃ。どれもサクサク! 特にブロッコリーときすが好きでした。

サーモンのお刺身も美味しかった。

こちらは夫が頼んでいた天丼(200バーツ+)

天丼のささみは、平たくのしてあって食べやすくなっていました。

ハゲ天に勤務されていたという店長さん、美味しいだけでなく楽しいお店を目指されているそうで、いろいろお話を聞けておもしろかったです。

会話を楽しみたい人はぜひカウンター席で◎

今度は夜にランチメニューにはない釜めしを食べてみたいです。

店舗情報:天ぷらと釜飯 おばら

  • 営業時間:(平日)17:00~24:00、(土日)11:30~15:00、17:00~24:00
  • TEL:080 984 6438
  • Web
  • facebook
  • instagram
ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
日本食バンコク飲食店
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント