スパイスのきいた手づくり日本カレー店「TokiDoki Curry&Cafe」@スティサン

日本食
スポンサーリンク

バンコクには飲食店が星の数ほどあって、Googleマップで印をつけていてもなかなか行けていないお店が多々。

その1つ、ずっと気になっていた日系の手づくりカレー店「TokiDoki Curry&Cafe」へ行きました。

カセサート大学の近くにも店舗がありますが、今回はスティサン店へ。

バンコク郊外でコロナ禍前からあるお店なので、きっと美味しいに違いない…!と期待して行ったのですが、期待通りこだわりの美味しいカレー店でした。

スポンサーリンク

スティサン店の場所・店内

MRTスティサン駅から徒歩1分です。地図はこちら。

3番出口を出て、くるっと逆方向へ戻り、このカシコン銀行ATMの看板が見える小さなタラートを通り抜けて左手にあります。

カフェ風の外観です。

店内は木目調のテーブルと椅子でまとめられていて、4人席が5つと、2人席が2つ。

日本語の本や漫画もあって、ちょっとした喫茶店風です。

お店の奥が厨房だと思っていたら、手前が厨房で、奥がドリンクを作るところ・レジになっていました。

メニュー

カレーはほとんどが200バーツ以下でお手頃です。スクンビット周辺だったらこの1.5倍ぐらいはしそう。

カレー以外にも丼やラーメン、定食など豊富です。

驚いたのがドリンクの種類が豊富で、マサラティー、ルイボスティーなどこだわりが感じられること。しかもどれもカレーと同じくリーズナブル。

注文したのは、、

クラフトコーラ 50バーツ、ルイボスティー(マナオ・蜂蜜入)50バーツ

クラフトコーラは初めて飲んだのだけど、ショウガやスパイスの味がきいた体に悪くなさそうなコーラというイメージ。カレーの辛さをやわらげてくれてちょうどよかったです。

コロッケカレー 150バーツ

ココイチのような癖のない日本風カレーを予想していたら、スパイスのきいた日本風カレーといった味で想像していたものと違いました。少し癖はあると思いますが、これはこれで美味しい。コロッケもサクサクでよかった。

チキンティッカマサラカレー 160バーツ

こちらはほぼインドカレー。チキンティッカも下味がしみこんでいて美味しい! 私はこちらのカレーの方をすごく気に入りました。また食べたくなる味。

気になるカレーの辛さですが、どちらも辛さに弱い人(私)がギリギリ食べられる辛さです。

Google Mapsの口コミで「まったく辛くない」というコメントを見ましたが、そんなことはないです…! お子さんは食べられない辛さですし、辛いのが全くダメという人はお気をつけください。

写真を撮り忘れましたが卵スープもついてくるので、これで少し辛さはマイルドになるかも。

卓上にはマサラパウダーがあるので、スパイスをきかせたい人は追加できるようになっています。

福神漬けもたくさん。

カレー自体はかなりボリュームがあってお腹いっぱいになりました。

店内はほぼタイ人のお客さんで、タイポップスが流れていて。とてものんびりしたローカルな雰囲気もよかったです。

店舗情報:TokiDoki Curry&Cafe

ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
日本食バンコク飲食店
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント