【習い事】日本語で学べるヴァン先生のベトナム料理教室は市場ツアーもおすすめ

ホーチミン観光
スポンサーリンク

ホーチミンで日本語でベトナム料理を学べる「ヴァンダイエット料理教室」

ホーチミンに住みはじめてから何度も通ったのですが、料理教室が楽しいのはもちろん、先生に近くの市場を案内してもらえる市場ツアーもおすすめです。

今回は、料理教室と市場ツアーの様子や感想について書きたいと思います◎

スポンサーリンク

ヴァン先生の料理教室とは

講師のヴァン先生のご自宅で、日本語でベトナム料理を学ぶことができる教室です。

場所は、中心部から車で10分ぐらいのビンタン区ファンビッチャンエリアにあります。

場所や料金、予約方法などは公式サイトから確認できます。

ヴァンダイエット料理教室 – アットホームな雰囲気で健康的なベトナム料理を

1回の料理教室は食事まで込みで約3時間、市場ツアーは約1時間ちょっとです。

料理教室の様子

料理教室によっては、先生がメインで作って、それを生徒が見て学ぶというところもありますが、こちらではみんなで実際に作っていきます。

1回のレッスンで作るのは2品。

実際に作るのは1.5~2時間、最後にみんなで作ったものをいただくのが1時間ぐらい。

レッスン中におすすめの調味料や、日本で作るときの代替品なども教えてもらえるので参考になります。

ココナッツの新芽やかぼちゃの花など、日本ではほとんど扱うことのない食材を実際に使うのが新鮮でおもしろかったです。

★これまで作った料理の一例

先生の料理はどれもやさしい味付けで美味しい◎

ベトナム料理屋さんで食べたものより、あー教室で作ったものの方が美味しかったなあと思ったことも…。

終わったあとに食事をしながら、先生とベトナムのいろんな話ができるのも楽しいです。

私が行っていたときは参加者は全員女性だったので、ベトナム人男性、日本人男性について、とか 笑

市場ツアーの様子

市場ツアーはティゲー市場へ行きます。場所はこちら。

朝8時に先生のお宅を出発して行きます。

ティゲー市場はかなりローカルな市場です。

鶏が絞められていたり、縛られたカエルたちがうごめいていたり…。

先生は毎日この市場へ行かれているそうで、行きつけのお店を案内してもらえます。

野菜屋さん、果物屋さん、豆腐屋さん、シーフード屋さんなどたくさん。

海老は、匹単位で買ったらいいの?それともgで言うの?とか、美味しい果物の見わけ方とか、市場での買いものの仕方とか、ふだんから気になっていた質問もしやすい◎

このツアー、特にティゲー市場付近に住んでいる人には日常的に行きやすいのでおすすめです。

市場は土日もオープンしているので仕事をされている方も行きやすいと思います。

いまは引っ越したので行っていませんが、以前はわりと近くに住んでいたのでよく行っていました。

よく買ってたのは果物と野菜。

生鮮食品のお店は午後になると閉まるので、朝はやい時間に行くといいです。

先生に教えてもらったお店で何度も買い物しましたが、ぼられたりもないし、ベトナム語ができない私にもきちんと対応してもらえましたよ◎

旅行者も行ける?

私は平日に通っていたので参加者はほぼ駐在妻の方でしたが、旅行者でも気軽に参加できます。

友達連れと1人参加だと、友達連れで来ている人のほうがやや多かったかな。でも私も毎回1人で参加していたし、先生と気軽に話しやすいので心配いらないです◎

Webサイトで1か月おきにメニューが更新されるので、気になる方は是非行かれてみてください~

ヴァンダイエット料理教室

コメント