【病院】バンコクの日本人向け健康診断の検査項目・料金を調べてみた

バンコク生活
スポンサーリンク

年に1度の健康診断(人間ドック)ですが、バンコクで受ける方は多いと思います。

私は既往症があるため、これまでの経過観察のカルテのやりとりが面倒で、一時帰国時に日本で受けることにしていました。

が、一時帰国が難しい現在、やむをえないのでバンコクで受けることに。

幸い健診費用は夫の会社が負担してくれるのですが、「どこの病院で受けてもいい」とのことだったので、各病院で費用や検査項目について、どれぐらい違いがあるのか調べてみました。

主にスクンビットで日本人が多く掛かる病院をピックアップ。

子宮頸がん検診と、乳がん検診のマンモグラフィ・エコー両方は必ず受けたいので、そこを主にチェックしました。

以下は、2020年9月現在のもので、35歳~49歳として受ける場合です。

(ワークパーミット用などの簡易健康診断コースは含めていません)

スポンサーリンク

サミティベート病院

  • 男性(35-49歳):13,600B
  • 女性(35-49歳):18,400B

胃の検査は含みません。

追加する場合は、胃バリウム+3,500B、胃内視鏡(喉スプレー)+7,800B、胃内視鏡(鎮静剤)+9,500B。

乳がん検診はマンモグラフィ・エコー、両方込みです。

Webから予約の空き状況も確認できるので便利。

サミティベート病院の健康診断

DYM+ クリニック

  • 男性B(35-49歳):13,000B
  • 男性C(胃カメラ):25,000B
  • 男性D(胃部X線):15,000B
  • 女性B(35-49歳):16,000B
  • 女性C(胃カメラ):28,000B
  • 女性D(胃部X線):18,000B

男女それぞれBのプランには胃の検査は含まれません。

乳がん検診はエコーのみになり、マンモグラフィは+2,800B。

DYM+クリニックの健康診断

バンコク病院

  • Adult2(胃バリウム):13,900B
  • Adult3(胃カメラ):23,000B

性別によるパッケージはなく、胃の検査方法によって分かれています。

女性は子宮頸がん検査は+1,800B、マンモグラフィ・エコーはセットで+4,960B。

ちなみに病院の日本語サイトからは健康診断へのリンクがなく、英語ページの「Services」の「Package&Promotions」に日本語PDFが載っています。

バンコク病院の健康診断

バムルンラード病院

  • Excective(男性):12,215B
  • Excective(女性):14,260B
  • Excective(胃バリウム):15,980B
  • Comprehensive(男性):23,840B
  • Comprehensive(女性):27,020B
  • Comprehensive(男性/胃バリウム):28,980B
  • Comprehensive(女性/胃バリウム):32,070B

Excective、Comprehensiveともに基本は胃の検査はなし。

2つの違いは、血液検査の検査項目が多いこと、あと女性に乳がん検診が含まれるかどうかのよう。

Comprehensiveの乳がん検診はマンモグラフィ・エコー、両方込みです。

バムルンラード病院の健康診断

桜クロスクリニック

  • 3.人間ドック(胃バリウム込):14,000B

性別によるパッケージはなく、胃のバリウム検査が含まれます。

女性は子宮頸がん検査は+2,000B、マンモグラフィ+3,000B、エコーは+2,000B。

桜クロスクリニックの健康診断

まとめ

ざっくりとみてみると上記のような感じでした。

こうやって見ると、バムルンラードはやっぱり高めですね。

あと、胃の検査を基本パッケージに含んでいるかどうかも病院によって違いがあります。

企業でカスタマイズコースにする場合はきっと費用が違ってくるのだと思いますが、、個人で受けるにしてもこれぐらいの料金なんだと勉強になりました。

日本とあまり変わらない。むしろ高いのかな。

個人的には、サミティベートが自分が希望するものをすべて基本パッケージに含んでいるので、それにしようかなと考えています。

追記:受けた結果はこちら

サミティベート病院で健康診断を受診(女性2のコース)
前に健康診断(人間ドック)を受けるために、スクンビットの病院を調べた記事を書きました。比較した結果、、受けたいものが基本パッケージにすべて含まれていた、サミティベートで受診しました。今回受けたのは、"女性2"の35~49歳向けの...

★関連記事

女性ホルモンを整える漢方サプリ「Aree Ory」を購入@ブレズ漢方薬局
現在アラフォーの私。一般的にはプレ更年期と呼ばれる年齢なのですが、人よりはやく更年期障害の症状があります。具体的な症状は、冷え、寝汗などの自律神経関係。改善のために、昨年一時帰国していたときにホルモン補充療法(HRT)をはじめま...
海外旅行保険を利用して日本で手術した話
海外で病気を発症した場合、日本に一時帰国して治療をしても海外旅行保険金の対象となる場合があることはご存知でしょうか。(既往症は除きます) 昨年、タイに住んでいたときに疾患が見つかり、海外旅行保険を利用して日本で手術・入院しました。 ...

コメント