エカマイ・ゲートウェイのフードコートでおすすめのカオマンガイ

タイ料理
スポンサーリンク

前からエカマイのゲートウェイが好きです。

エンポリアムやエムクオーティエほど高級ではなく、ビッグシーやテスコほどローカルではない…その中間みたいな雰囲気がなんだか落ちつきます。

今回はその4階にあるフードコートでよく行くカオマンガイ屋さんを紹介します。

スポンサーリンク

フードコートの場所と支払いシステム

G階にもフードコートはありますが、4階のほうが席数も多く、おちついて食事ができます。

お昼はお客さんが多いですが、完全に満席になることはないのでどこかは座れるはず。

ほかの一般的なフードコートと同じく、先にカードに入金し、使った最後に精算して残りのお金が戻ってくる方式です。

多くても200バーツ入れていけば大抵たりると思います。

ラビットカードも使用可。

お店は左手奥

目的のお店は、左手の奥から3つめ。

HAINANESE CHICKEN RICEとありますが、ナムチムはタイのカオマンガイのものなので海南チキンではないと思う。

メニューと実食

カオマンガイは5種類。

その日の気分によって選んでますが、この日はたくさん食べたかったので…

カオマンガイ パソム 60バーツ

チキンの出汁がしっかりしみたご飯が美味しいです。

ちょっと辛いものが食べたい日、お腹の調子が良い日は

カオマンガイセープ(5番) 55バーツ

このチキンは通常の揚げたチキンとは別の、ちょっと薄めで皮もクリスピーなタイプ。これが美味しいんです◎

マナオとナンプラー、砕いたお米が入った辛いソースであえてあって、辛いけどまた食べたくなる味…。

カオマンガイ自体、わりとどこで食べても外れがないというか美味しいんですが、ここのは特に好みです。

エカマイ・ゲートウェイのフードコートで何を食べようか迷ったら是非行かれてみてください~

FOOD STREET

コメント