バンコクで焙煎したてのコーヒー豆を買える日系カフェ「はかた珈琲」@プロンポン

バンコク生活
スポンサーリンク

新型コロナウィルスの影響で、飲食店は持ち帰り・デリバリーのみの営業になったバンコク。

カフェでコーヒーを飲んでぼーっとするのが好きな私にとっては寂しいですが、仕方のないことですね。

さて、コーヒーを外で飲めないとなると必然的に家で、となりますが、ちょうど豆がなくなりそう!ってことで買いに行ってきました。

フジスーパー1号店近くのカフェ「はかた珈琲」です。

コーヒーももちろん美味しいうえに、モーニングや食事メニューがリーズナブルで人気ですね。

コーヒー豆は時間は少しかかりますが、オーダーを受けてから焙煎してもらえます◎

スポンサーリンク

はかた珈琲の場所

フジスーパーのあるソイ33/1と、ソイ35をむすぶソイにあります。最寄りのプロンポン駅からは徒歩5分ほど。

地図はこちら。

うどんのウエストやクラタイ食堂の並びにあります。

豊富なコーヒー豆

入って左側に豆が15種類くらい並んでいます。それぞれ、香りや酸味などのテイストが★評価されているので選びやすい。

見落としがちですが、レジ前にも3種類あります。

博多ブレンド、どんたくブレンド、山笠ブレンド。ハウスブレンドみたいな、定番商品ぽいものかな?

事前に公式ページやFacebookである程度見てから行ったのですが、Webに載っていない豆もあったり値段も安かったりしました。

手軽なドリップパックもあります。

注文方法

オーダーは紙に、焙煎方法や豆の状態などを〇をつけて渡す方式です。

ただし、焙煎時間は限られていて、10:00~16:40(金曜日以外)だそうです。

Facebookからも注文できます。

約30分ほど必要と注意書きには書かれていましたが、この日は1時間と言われました。フジでゆっくり買いものしてたら1時間ちかく経ったのでちょうどよかった。

今回はタイ・ノンカイ産の豆を購入。しかもオーガニック。

Nong Khai Robusta Organic(250g) 280バーツ

さっそく家に帰って飲んでみました。ロブスタ種なので書いてあったとおり苦みが強め。ラテにすることが多いのでちょうどよい◎

自宅にいる時間が長いので、あっという間になくなりそう。

つぎは山笠ブレンドあたりを試したいと思います…!

追記:中煎りの博多ブレンドを買ってみました。

ブラックで飲むならこちらのほうが癖がなくて飲みやすかったです。このときは注文後、5分ちょっとでできあがりました◎

茶庵はかた珈琲(Hakata Coffee)

コメント