福岡空港国際線と博多を結ぶ、便利な直通バス

旅のあれこれ
スポンサーリンク

市街地から近くてとても便利な福岡空港。

博多駅から地下鉄で2駅、時間は6分!ととても早いのですが、これは国内線の話で、国際線へは国内線ターミナルから無料シャトルバスでさらに15分ほどかかります。

荷物が少なければそれでも良いのですが、多いと乗り換えがやや大変なので最近は国際線と博多駅を直通で結ぶバスを利用しています。

約15分で到着、料金も270円と地下鉄とほとんど同じ

何度か利用しているので利用したときの様子です。

スポンサーリンク

博多からの乗り場

博多バスターミナルから出発します。地図はこちら。

地下鉄博多駅からは地下街で繋がっています。

乗り場は1階11番のりばです。

青いラインで飛行機マークがあるので分かりやすいです。

運行時間と料金

現在(2023年10月)はこちら。

  • 運行時間:6:55~18:25
  • 所要時間:約15分
  • 料金:270円
  • 支払い方法:現金、交通系ICカード、VISAカードなどタッチ決済

クレジットカードのタッチ決済が使えるのは外国人にとって便利ですね。

運行間隔は10分~30分ぐらいです。

最新の時刻表はにしてつバスのサイトで確認できます。

乗車人数は最大35~50人。となっていますが大きい荷物を持った人が多いので、50人まで乗ることはあまりないんじゃないかと思います。

始発便の様子

私がいつも乗るのが始発便(6:55)なので、そのときの様子を。

6:40に着くと、15人ぐらい並んでいます。

写真は降りる時に撮ったものですが、車体は低床式のバス。

荷物置き場はあまりないので、大きな荷物を持っている場合は前の方に立って乗る人が多いです。

私が乗るときは毎回満員なので、始発便を利用する場合は早めに並ぶ方がいいかなと思います。

この時間帯は渋滞もなく、定刻通りにノンストップで空港へ。

バスは国際線出発ロビーの3階に到着します。

国内線からのシャトルバスは1階に到着するので、これは地味にありがたいんですよね。

直通バスは荷物が多い人におすすめです。

ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
旅のあれこれ旅行
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント