カンチャナブリ市街地でおすすめ川沿いホテル「ナティー ザ リバーフロント」

タイ
スポンサーリンク

カンチャナブリへ旅行したときに泊まったホテルの話。

カンチャナブリって調べるとたくさんホテルがあるんですねえ。

サイヨーク国立公園エリアの、川の上にあるようなホテルとか楽しそう!

なのですが、かなり奥地になるので利便性を考えて、今回は市街地エリアに泊まりました。

「ナティー ザ リバーフロント ホテル カンチャナブリ (Natee The Riverfront Hotel Kanchanaburi)です。

3つ星ホテルですが、クウェー川沿いで、ジャグジーから川やカンチャナブリの山が見えて眺めもよかったです。

スポンサーリンク

ナティー ザ リバーフロント ホテル カンチャナブリの場所

カンチャナブリ駅から徒歩約14分のところにあります。

地図はこちら。

周辺には飲食店やカフェ、バー、コンビニなどがあるので、便利な立地。

こちらは外観。客室はすべてリバービューのようでした。

フロントはオープンエアで開放的です。

部屋の様子・眺望

滞在したのは一番安いジャグジーリバーフロントルーム

バルコニー・ベンチシートもついています。

バルコニーからは、クウェー川とその向こうのカンチャナブリの山が見えます。ここから眺める夕日がきれいでした。

ここのホテルのウリは、ジャグジーがついていることです。

ここからも外を見れるようになっていて、気分◎。

ただお湯を1度溜めると、しばらく熱いお湯が出てこなくなるのがちょっと残念でしたが、時間をおけば大丈夫でした。

シャワーは同じジャグジールームにあります。

ジャグジー以外の設備は、一般的なホテルと同じ。

簡易的な感じですが、ホテルステイを目的にした旅行ではないので十分でした。

ホテル施設の様子(庭園・プール)

敷地内には川沿いの庭園があって、ここでものんびり過ごせます。

プールはフロントと同じ1階にあります。ビーチベッドは川に向いているものの、木で遮られてあまり眺望はよくないかも。

1階の部屋はすべてプールアクセスが可能のようでした。

朝食の様子

朝食はビュッフェ形式。タイ料理が多かったです。

室内席と外の席がありますが、川が眺められる外に。川を見ながらの朝食は気持ちよかった。

周辺のおすすめレストラン

ホテル前の通りには飲食店が並んでいますが、斜め向かいにあるイタリアン「Bell’s Pizzeria」は美味しくてリーズナブルでした。

ピザは200バーツ前後で味も◎。パスタも頼みましたが、ピザの方が美味しいかな。

ホテルを出てすぐなので、アクセスがよくて助かりました。

まとめ

豪華さはないですが、カンチャナブリ市街地で気軽に泊まれるホテルを探しているならおすすめです。

私たちが泊まったときは2,000バーツ弱と手頃な料金でした。

ナティー ザ リバーフロント ホテル カンチャナブリ (Natee The Riverfront Hotel Kanchanaburi)
  • 住所:77/ 77 River Kwai Road, T, ซอย 5 ท่ามะขาม Mueang Kanchanaburi District, Kanchanaburi
  • Web
  • Facebook

コメント