BTS駅近。年に一度開催される「パクナムのお祭り」が大規模だった

バンコク生活
スポンサーリンク

年に一度の、サムットプラカーン県のパクナムで行われるお祭りがあります。

初めて行ってみたら予想以上に大規模でした。

正確には「Phra Samut Chedi Temple Fair」といって、川を挟んで対岸にあるプラサムットチェーディー、お寺のお祭りだそう。

現在開催中で、今年は10月18日まで。

スクンビットからは30~40分かかりますが、BTS駅からすぐなので、アクセスしやすいです。

スポンサーリンク

お祭りの概要・場所

毎年10月にあるそうで、今年は10月7日~18日。

お寺自体のお祭りがどういうものかは、リチャードバロウ氏のサイトで書かれているので、興味のある方はこちらを。

Phra Samut Chedi Temple Fair: 7-18 October 2020

開催場所は、BTSパクナム駅から徒歩1分程度のところ。

地図でいうと、パクナム交差点のあたり~川沿い一帯です。

駅6番出口に向かってスカイウォークを歩くと、すぐに見えます。

ここからだとパクナムタワーと時計台が一緒に見えるのがいい。

ここから見て、右手側がチャオプラヤ川です。

お祭りの様子

川沿いの公園では、お化け屋敷、ミニ観覧車、ゴーカートなどの遊園地。

こちらはイベント会場。これから盛り上がる感じでした。

川むこうには、肝心のプラサムットチェーディーが小さくライトアップされて見えます。

ここからお寺へ渡し船で行けるそうで、船が行き来していました。

この川沿い一帯は、お祭りがないときに来ても雰囲気よさそう。

次は屋台が連なる通りへ。

食べものや服、雑貨などの屋台がたくさんひしめき合っています。

しかも雑貨類は見たところ、かなり安かったです。先日MBKでスマホフィルムの貼り替えしたばかりなのに、さらに安いのをここで発見。

あと射撃や景品がもらえるゲーム屋台なども、すごく盛り上がってました。

1時間ぐらい歩いてまわっても、さらに奥に屋台があってびっくり。予想以上の規模。

しかもローカル感が満載で、タイらしい雰囲気が味わえて楽しい!

あらためてタイに旅行に来たような感覚です。

平日の18~19時ごろ行って、帰る頃にはかなり人も増えていたので、週末はさらに混みそうです。

車よりBTSのほうがスムーズに行けるかも。

楽しかったので、また改めてゆっくりパクナムを観光したくなりました。

コメント