アメリカ発のハンバーガーチェーン店「SHAKE SHACK」@セントラルワールド

バンコク飲食店
スポンサーリンク

日本では2015年に進出したアメリカ発のハンバーガー店「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」が今年3月にタイ1号店をオープン

現在は開店当初の混雑はなくなったので、ふらりと行ってみました。

セントラルワールドの1階という好立地なので行きやすいです。

スポンサーリンク

SHAKE SHACKの場所

セントラルワールドの1階、北側(BTSから遠い側)にあります。

アメリカとタイの風景がミックスされたようなペイント。

屋外にも席があります。昼間はちょっと暑いかな。

店内中央には手洗いマシンがあります。トイレまで手を洗いに行かなくていいので便利◎

無料のお水もあり。ただし常温なので冷たいのが良い場合は普通にオーダーしたほうがよさそう。

ケチャップとマスタード。夫いわく、タイのマクドナルドもKFCもマスタードがない(代わりにチリソース)ので、マスタードがあるのが嬉しいと言っていました。

メニュー

メニューはタイ語版と英語版があって、スタッフがお客さんを見て渡してくれます。

セットメニューはないのですべて単品で注文します。

ちなみにタイのご当地メニューはPandan Sticky Riceシェイクだそう。もち米をシェイクで表現するとどんな味になるんだろう? 今度お茶する時に試してみたい。

注文は、先に支払いをしてブザーを渡され、できたら取りに行く方式です。

ワイが描かれているブザー。タイらしい◎

やってきました。

Shack Burger single 230バーツ

ひと口食べると肉々しさ満載のバーガー◎ ソースも美味しい。

Smoke Shack single 275バーツ

商品説明にあったjackfruitという単語だけ見て、ジャックフルーツが入っているのかと思わず注文。↓こういうのをイメージしていました。

ほぼお肉の食感。ジャックフルーツのお惣菜が美味しかった
プラトゥーナムの近くにあるスリランカ料理店「マネルランカ」に久々に行きました。 ここのスリランカカレー、美味しくて本当に好き。 なんですが、あわせてついてきた副菜が見慣れない食材でびっくりしたという話です。 食感はほぼお肉 出てきた副菜がこ...

そうしたら入っていなくて、よーく説明文を見ると”jackfruit wood smoked bacon”となっていました。ああ、早とちり。ジャックフルーツの木でスモークしたベーコンということだったのね。

バーガー自体はチェリーペッパーがけっこう酸っぱ辛く、個人的にはスタンダードなShack Burgerが好みでした。

レモネード 90バーツ

ポテト(110バーツ)は量が多めで、2人で1つでちょうどよい量。

バーガーもアラフォーにはシングルでちょうどよかったです。

日本でシェイクシャックへ行ったことがなく、タイでもマクドナルドも行ったことがないのですが、久々にハンバーガーとポテトとレモネード!みたいなアメリカンな食事を楽しみました。

店舗情報:SHAKE SHACK

  • 住所:1 Floor, Centralworld, Khwaeng Pathum Wan, Bangkok
  • 営業時間:10:30~22:00
  • Web
  • Facebook
ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
バンコク飲食店洋食
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント

  1. N より:

    そよぎさん、サワディーカー!
    私はバンコク在住ではないのですが、主人が単身赴任しており、年に数回バンコクに遊びに来ています。
    ローカルのお店に興味はあるのですが、言葉も文化も分からないことばかりで、その上おひとり様状態が多く、ローカルはハードルが高いなと二の足を踏んでいました。
    けれども、そよぎさんのブログを見つけ、とても丁寧な文章ととても分かりやすい画像のおかげでローカル探索のハードルがぐっと下がり、バンコク滞在が本当に楽しくなりました!ありがとうございます!
    これからも素敵なブログの更新を楽しみにしています°・*:.。.☆

    • そよぎ より:

      Nさん
      サワディーカー!ブログをご覧くださり、またコメントいただきありがとうございます!
      ブログについてその様に言っていただけて本当に嬉しいです。
      年に数回いらっしゃってるんですね。
      たしかにローカルのお店ははじめはハードルが高いですよね。
      そのままいろいろ行っていると楽しくなってきてやめられなくなります…!
      バンコクは美味しいローカル店が本当に多いので、引き続きバンコク滞在の機会を楽しまれてくださいね^^