洋食もタイ料理も。利用しやすいカフェチェーン「THE COFFEE CLUB(コーヒークラブ)」

バンコク飲食店
スポンサーリンク

オーストラリア発のカフェチェーン店「THE COFFEE CLUB(コーヒークラブ)」

タイ・バンコク市内に、たくさん店舗があります。

食事も充実していて、友人と会ったりするときやPC作業などにも利用しやすいお店です。

スポンサーリンク

コーヒークラブ エカマイ店

今回はエカマイ駅すぐそばにある店舗へ。

駅から徒歩2分ほど、エカマイ通りの入り口にあります。

地図はこちら。

お店の様子

イートインと告げると、メニューを手渡されて席にどうぞと言われました。

カウンター横にはショーケースあり。

店内にはフリーのお水が置いてあります。

オーダーは取りに来てくれましたが、忙しそうだったので最後のお会計はレジまでこちらから行きました。

コーヒークラブのメニュー

メニューはテーブルにあるQRコードから、確認できます。

メニューの一部です。値段表記は税サ込。

すべてのメニューは公式サイトから確認できます。

洋食からタイ料理、デザートまで幅広くあるのがいいところ◎

ただ、好きだったハム&チーズのサンドがなくなっていて悲しい…。かなりこってりしているけど、がっつりサンドイッチが食べたいときにはぴったりでした。

それで今回頼んだものは、、

Three Cheese Sourdough Mushroom Sandwich + Drink  149バーツ

ドリンクはカプチーノにしました。

サンドイッチは小さめなので軽食といった感じですが、チーズがのって濃い感じなので食べ応えはあります。美味しかった◎

ドリンクとセットでこのお値段ならお得だと思います。

これがあるならスタバよりコーヒークラブに行くなあ…

Classic Cheese Burger + curry flies  255バーツ

こちらは普通に美味しいバーガー。

あと、フリーのお水には後で気づいたのでお水も頼んでしまった。

もともと使いやすいお店だけれど、より好きに過ごせる雰囲気になった感じで好印象。

コーヒーも美味しいし好きなお店なので、また行きたいと思います。

THE COFFEE CLUB(コーヒークラブ)エカマイ店

コメント