タイ発の国外旅行に、アクサの海外旅行保険に加入

タイ
スポンサーリンク

タイから、タイ国外への旅行。

日本へなら(加入していれば)日本の健康保険が使えますが、それ以外の国へは海外旅行保険は入っておいた方がベターです。

タイに住む我が家が加入している海外旅行保険は、アジア域外では有効ではなかったので、先日カナダへ行ったときにタイで加入しました。

スポンサーリンク

タイ発の海外旅行、保険はどうする?

夫の会社が加入してくれている海外旅行保険(普段バンコク内の病院に掛かる時に利用しているもの)は、アジア域内でのみ有効でした。

今回行ったのは北米だったのでそれは対象外。

では、ということで真っ先に調べたのはタイで発行したクレジットカードに保険が付帯していないかという点。

調べたところ、我が家のクレジットカードには付帯していませんでした。

ちなみに日本の保険会社が販売している旅行者向けの海外旅行保険(損保ジャパンなど)は、あくまで日本発・日本着の旅行にのみ有効です。約款にもそう書いてあります。

アクサの海外旅行保険に加入

タイで入れる海外旅行保険について調べたところ、アクサ生命がオンラインで加入できることが分かりました。

ちなみにアクサってフランス発の企業なのですね。

アクサ生命のタイのサイトはこちら。

「international trip」を選択して、行き先や出発日、帰国日を入力すると簡単に見積もり金額がでてきます。

仮に「アメリカ・7日間・1人」として検索すると、ECONOMY・SILVER・PLUS-LITE・GOLD・PLATINUM・EMERALDの6種類のプランが出てきます。(一画面上は3つ表示)

たとえば手頃と思われるSILVERプランだと

  • 傷害死亡・後遺障害:1,000,000THB
  • 治療費用:2,000,000THB
  • 救援者費用:1,000,000THB
  • 旅行取消:10,000THB

になります。

あれ、保険料は日本で加入する海外旅行保険よりけっこう安い?というのが一番の感想。

我が家が一番重要なのは2つ目の治療費用なので、そこが200万バーツ(約800万円)保障があればいいかなということで、SILVERプランに加入しました。

決済はクレジットカードやプロンプトペイで可能です。

決済後すぐにメールで契約書が送られてきます。

何かあった時の連絡先には、電話とメールアドレスのほかに、LINEアカウントもありました。

今回は無事、病気もケガもなく帰ってきましたが、現地で何かあったらまずLINEで連絡してみるかなと思います。タイはLINEが返信早そうなので。

ということで、タイで加入できる海外旅行保険についてでした。

ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
タイ旅のあれこれ旅行
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする

コメント