空港からホーチミン市内へのタクシーは2階の出発階から乗るとスムーズです

ホーチミン生活
スポンサーリンク

タクシーでホーチミンの空港から市内へ行く場合、到着階であるG階のタクシースタンドから乗るのが一般的かと思います。

ただG階からだと、怪しい客引きに声をかけられたり、ぼったくられそうになったなど聞くこともあります。

我が家はいつも2階の出発フロアから乗っているのですが、たいてい混雑しておらず、わりとスムーズにヴィナサンかマイリンタクシーに乗れています。

今回はその方法について書いています。

スポンサーリンク

到着階から2階の出発階への行き方

タンソンニャット空港(国際線ターミナル)の到着フロアはG階になります。

到着ロビーを抜けると、たくさん出迎えの人がいますが、右に出ます

右を見ると、奥にバーガーキングが見えるので、そちらへむかって歩きます。

バーガーキングへ近づいたら少し右手前にある入口を入ります。

入って左にあるエレベーターで2階へ上がります

荷物が重くなければ右のエスカレーターで上っても。  2フロア上がります

2階へ着いたら、外へ出ます。

ドミノピザが見えるのが目印です。

タクシー会社のスタッフへ声をかける

ドミノピザの手前あたりに、たいていタクシー会社のスタッフがいます。(横断歩道を半分渡った向こうにいることもあり)

写真では見づらいのですが、

  • 左:深緑のシャツにえんじのネクタイ…VINASUN(ヴィナサン)タクシー
  • 右:明るい緑のシャツに同じ色のネクタイ…MAI LINH(マイリン)タクシー

のスタッフです。

このどちらかに声をかけます。白シャツの人はドライバーさんになります。

それぞれのタクシーの外観はこんな感じ。

VINASUN タクシー

MAI LINH タクシー

たまにマイリンタクシーは白地の車の場合もあります。

あとは乗ったら、メーターが開始しているか確認すればOK。

最後の会計時には、メーターの料金にプラスして、空港使用料の10,000ドン(約50円)が必要になります。

おわりに

何度も出発階の2階からタクシーに乗っていますが、いまのところトラブルなどにあったことはありません。

空港までお客さんを乗せてきたタクシーは、たいていこの乗り場のもっと手前で降ろしているので混雑していないです。

2階であやしい客引きに声をかけられたことも、いまのところないです。

到着階から2階まで上がるのは少し手間ですが、1階のタクシースタンドが混んでいたら利用する、でもいいかもしれません。

★バスでホーチミン市内へ行くなら、109番、152番があります

コメント