チャチュンサオのシーフードが美味しいタイ料理店「バーンマイリムナム」

タイ料理
スポンサーリンク

チャチュンサオへ行ったときに川沿いのタイ料理レストラン「バーンマイリムナム(บ้านไม้ริมน้ำ)」へ行きました。

川海老をはじめとしたシーフードが美味しかったです。

スポンサーリンク

バーンマイリムナムの場所

ピンクのガネーシャからは約20分、100年市場からは約3分です。

地図はこちら。

入り口は少し分かりにくいのですが、北から来た場合、突き当たらずに左に曲がります。

看板はタイ語のみ。古い木造住宅です。

駐車場はお店の前にあります。

店内の雰囲気

店内は100年市場と同じ世界観。

メニューに書いてありましたが、この建物はもともとは有名なホテル、駐車場の場所は古い有名な映画館だったのだそう。

それが閉鎖後、リノベーションして2012年に現在のレストランとしてオープンしたのだとか。

テラス席は川沿いにあって、眺めが良いです。

エアコンなしのオープンエアですが、この日は曇っていたのでそんなに暑くなく快適に食事ができました。

私が行ったのは週末で、ランチ時はお客さんでいっぱい。

12時前ごろ行って、受付をして5分ほどで呼ばれましたが、退店時にはもっと人が待っていました。

メニュー

こちらはメニューの一部。日本語もあることにびっくり。

一部、写真の番号とメニュー番号が一致していないものがあったのでご注意を。

注文したものは、、

川海老のグリル ハーフサイズ 500バーツ

メニューにはミニマム1kgまでしか書いていないのですが、ハーフにもできます。

ハーフサイズでも2人ではけっこう多いです。

火は最低限しか通されていないので、ちょっとむくのが大変ですが、肉厚で味は◎。えび味噌が美味しい!

海老とイカのカオパット(M)  180バーツ

海老とイカのパッポンカリー 確か180バーツ

海老とイカ、どちらもぷりぷり。最初は全部食べきれるかな?と思ったけれどあっという間に食べきってしまいました。白いご飯を1つプラスしたぐらい 笑

川沿いなので気分もいいし、美味しいしで大満足でした。

★チャチュンサオまでの電車での行き方

国鉄アソーク駅から鉄道でチャチュンサオへ。レトロな100年市場をさんぽ
チャチュンサオといえばピンクのガネーシャですが、それ以外にも観光名所はいくつかあります。 その1つ、100年市場(タラート・バーンマイ・ロイピー)と呼ばれるレトロなタイのマーケットは行ったことがなかったのと、シーフードが有名なお店に行ってみ...

店舗情報:バーンマイリムナム(บ้านไม้ริมน้ำ)

  • 住所:19-21 Thanon Phanit, Na Mueang, Mueang Chachoengsao District, Chachoengsao 24000
  • 営業時間:11:00~21:00
  • facebook
ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
タイ料理バンコク飲食店
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント