タイティーカフェ「Chatra Mue(チャトラムー)」はホットティーもあった

バンコクカフェ
スポンサーリンク

タイで人気のタイティー専門店「ChatraMue(チャトラムー)」。

ここのアイスドリンクを持ち歩いて飲んでいるタイの人、本当によく見かけます。

それで冷たいドリンク(とソフトクリーム)しか売っていないのだとずっと思っていたのですが、よーくメニューを見るとホットティーもあることを今年になって知りました。

タイのショッピングモールは寒いことが多いので、紅茶系で温まりたいときには◎。 お値段も安いです。

スポンサーリンク

テーブル席があるChatraMueの店舗

ChatraMueはスクンビット界隈のショッピングモールにはよく入店しています。

でもほとんどは持ち帰り専門店だったり小さなカウンター席だけで、飲める場所が併設の店舗って限られているんですよね。

以前はパラゴンやセントラルワールドにあったのですが、店内席はなくなってしまいました。

セントラルエンバシー店(4階)には少ないながらテーブル席とカウンター席があります。

他にそこそこ席があるのは、知っている限りでサイアムプレミアムアウトレット店かな。

ChatraMueのメニュー

メニューはこちら。ホットのカップの写真はないけど、ちゃんとHot 50バーツと表示が。

甘さは5段階から選べます。30%のLight Sweetでも日本人にとっては十分な甘さだと思う。

ホットのカップ

これまでこのカップを持っている人、1度も見たことがないのですよね…たまにスタバは見るけれど。そもそもタイの人はあまりホットドリンク飲まないですもんね。

よく頼むのはタイティー、セイロンミルクティーとアッサムミルクティーです。濃厚で美味しい。

たまにタイティーソフト(45バーツ)も注文します。

滅多に冷たいデザートって食べないのだけど、このタイティーソフトだけはたまに食べたくなります。これも濃厚。

タイティー味は通年であるけれど、もう1種類は時期によって変わるのかな。これは夫が食べていたチョコレート味。

そしていつも気になるバッグ(159バーツ)。かわいいけど、結局使わない気がしていまだに買ってないのですよねえ…。でもかわいい。

★関連記事

「TP TEA」で温かいタピオカミルクティーを@セントラルワールド
タイにあるチェーンタピオカミルクティー店は、ほとんどアイスでホットは見かけません。ニーズが(少)ないからだと思うのですが 笑、昨年にオープンした台湾発のTP TEAにはホットタピオカミルクティーがあります。できるだけ温かいものが飲み...

店舗情報:ChatraMue セントラルエンバシー店

コメント