「グローバルフルーツ」でタイ産マンゴーを日本へ送りました

バンコク生活
スポンサーリンク

マンゴーが旬の季節ですね。

旬のうちに日本の家族にも食べてもらおう!ということで、ひさびさにタイ産マンゴーを日本へ送ってみました。

今回利用したのは「グローバルフルーツ(Global Fruits)という宅配サービス。

それ以外のサービス会社についても書いています。

スポンサーリンク

果物卸業者さんのグローバルフルーツ

タイ産マンゴーを日本へ送るサービスはいくつかありますが、量や予算を比較検討した結果、ここにしました。

サイトはこちら。

旬の果物通販ならグローバルフルーツ
旬の果物を産地・品質に拘り供給する輸入果物の専門商社グローバルフルーツの通販サイトです。まさに旬の果物のみをお届け。輸入果物入荷時には必ず食味、糖度を確認。国産果物は拘りの産地のものをお届け。贈答のご対応もございます。

品種はナムドクマイ種。プランは2種類あります。

  • 約2.1kg (5~6個):4,200円
  • 約4.3kg (9~12個):7,200円

別途、送料が必要です。

【例】2.1kgを東京へ送る場合
4,200円+822円=5,022円(約1,430バーツ)

タイ産マンゴーは3~5月ごろの旬の時期のみの取り扱いで、通年ではないそうです。

今年は3/11からだったよう。

注文は会員登録しなくても簡単にできます。カード決済可。

今回は2つの家宛てに日曜日に注文したのですが、翌日の月曜日に発送の連絡→火曜日には両方とも届いていました。

最長約10日かかるとあったので、翌々日の到着にびっくり。

届いたマンゴーは…

今回選んだのは約2.1kg (5~6個)のもの。

身内が写真を送ってくれました。

5~6個と書いてありましたが、6個入りでした。

食べ方などの説明書きも入っています。

写真で見る限りではきれいだし、甘くて美味しかったと言っていたのでよかった。

こんな風に切って食べたという写真も届きました。

タイにいると適当に切って食べちゃうことが多いので、やっぱりこう切ると映えますねー

こちらにいる間は感謝してマンゴー食べよう。

★関連記事

黄桃やネクタリンに近い味!?タイでR2E2マンゴーにはまる
いまが旬のマンゴー。タイで日本人に人気のマンゴーは、ナムドクマイ種と言われる、小さめで細長いかたちのものです。糖度が高くて、酸味がすくなめで食べやすく、美味しい!…のですが、最近はちょっと大きめで酸味もある、R2E2マンゴーに...

そのほかのタイ産マンゴー宅配サービス

ほかにあるサービスを4つ挙げてみました。

価格は2021年4月現在のものです。

バンコクマンゴー(旧:バン週マンゴー)

Web:https://mangomango.net/

・小 約1.8kg(4~6個):税込8,400円/2,190バーツ
・大 約4.5kg(9~15個):税込11,880円/3,190バーツ

・秀小 約1.8kg(大玉4~5個):税込10,600円/2,890バーツ
・秀大 約4.5kg(大玉8~10個):税込14,000円/4,190バーツ

※送料込み

Jalux

Web:https://www.jaluxasiashop.com/

●ロイヤルマンゴー
・約2Kg(4個~6個):1,980バーツ
・約5Kg(10個~14個):3,480バーツ

●JALUXマンゴー
・約3Kg(6個~9個): 2,500バーツ
・約5Kg(10個~16個):3,350バーツ

※送料込み

クラシック・ハナ

Web:http://www.classichana.com/category_show_jp.php/catid/14/

●フレッシュマンゴー
・1.5Kg(4~5個):1,750バーツ
・3Kg(6~9個):2,600バーツ
・5Kg(10~16個):3,600バーツ

※送料込み
※マハチャノなど他品種あり

タイフード・マーケット

Web:https://thaifoodmarket.jp/SHOP/527290/list.html

●フレッシュマンゴー
・約1.2Kg(2Lサイズ 3個):税込2,600
・約2.8Kg(6~9個):税込5,410円
・約4.5Kg(10個~14個):税込7,760円

※送料は別途必要
※マハチャノなど他品種あり

コメント