スワンナプーム空港内にあるサミティベート病院(クリニック)

バンコク生活
スポンサーリンク

最近まで知らなかったのですが、スワンナプーム空港内にサミティベート病院のクリニックがあります。

先日、空港で出発する前に夫のお腹の不調があり、念のため病院へかかろうということで利用しました。

スポンサーリンク

サミティベートクリニックの場所

旅客ターミナル3階にあります。(搭乗前の誰でも入れるエリア)

出発口がある方向に向かって左側の奥、スタバやバーガーキングの先です。

右となりはカシコン銀行。

診察の様子と注意点

入り口で検温があり、コロナの可能性がないかどうか聞かれます。

受付でいつもスクンビットで使用している診察カードと海外旅行保険証を出しましたが、不要とのことでした。提出したのはパスポートのみ。

スタッフによると、病院ではなくあくまでクリニックのためキャッシュレス対応はしていないそうです。

一旦自分で精算して保険会社に請求する形になります。

診察は、通常通り血圧測定や検温があり、先生より診察を受けました。

通訳さんはいないので英語・タイ語のみの対応になります。

今回は胃腸関係で、薬は普通に処方してもらえました。

病院のサイトによると、このクリニックを運営しているのはサミティベート病院シーナカリンで、ここから緊急手術や入院が必要な場合にはそちらか、サミティベート病院スクンビット(ソイ49の)へ搬送されるそうです。

空港でいざというときに不調がある場合、クリニックを知っておくと良いかもしれません。

サミティベート病院

コメント