ベトナムの入国審査。ホーチミン空港での所要時間、入国カードの要否、質問など。

ベトナム
スポンサーリンク

ベトナムの入国審査についてです。

いまは在住者でビザがありますが、以前に旅行者(ノービザ)として何度か入出国を繰り返したことがあります。

ホーチミンのタンソンニャット空港から入国する場合の、2019年12月現在の情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

ビザは必要?

15日以内の短期観光の場合、ビザは不要です。

ただし、

  • 前回の滞在から30日以上経過していること
  • パスポートの残り期間が6か月以上
  • 出国用チケット

が必要です。

ベトナム入国後、バスでカンボジアなどへ抜けたいのでまだチケットを買っていないという場合は、出国用チケットがないことになります。

審査官次第で出国用チケットがなくても入国できるかもしれませんが、最悪入国拒否にあうかもしれないリスクは承知しておいたほうが良さそうです。

入国カードは不要

2019年12月現在、入国カードは不要です。

提出するものと聞かれる質問

旅行者としてノービザで入国する際、毎回「帰りのeチケットは?」と聞かれました。

審査の列に並んでいても、eチケットと思われるスマホの画面を審査官に見せている人を頻繁に見るので、最初からパスポートと帰りのeチケットを提出したほうが良いです。

もし印刷を忘れてしまったり、預入れ荷物に入れてしまったら、スマホの画面でもすぐに見せられるように準備をしておきましょう。

あと、審査官は顔をしっかり見ているので、真正面を向いてください。(ちょっとの間よそ見していたら、前を向くように言われたことがあります)

質問については、帰りのチケットに関して以外はあまりされることはないかと思います。

所要時間

ベトナムの入国審査はベトナム人と外国人のブースが分かれていません

こんな国はけっこう珍しいと思うのですが、、基本的には全員「All Passports」の列に並びます。

なので着いたら空いてそうな列にとりあえず並ぶのが◎。

所要時間は、曜日や時間帯にもよりますが、平均して30分~1時間はかかります。

私はなぜか時間がかかるときにあたることが多くて、先月日本から戻った時も1時間近くかかりました。。

審査自体は、今のところ顔写真撮影や指紋認証はないので1~2分で終わるのですが、1時間も並ぶと地味に疲れます。

まとめ

  • 入出国カードはなく、パスポートと帰りのeチケットを提出
  • 審査はけっこう混雑するので時間がかかる

ことを知っておくとスムーズかと思います。

良い旅をお過ごしください~

そのほか空港に関する記事はこちら

コメント