日本語で学べる「ケィー先生のタイ料理教室」に通った感想@プロンポン

タイ
スポンサーリンク

プロンポンで日本語でタイ料理を学べる「ケィー先生のタイ料理教室」

バンコクに住んで1年半ほどかけて通っていました。

料理が美味しいのはもちろん、先生に市場を案内してもらえる市場ツアーもあって、楽しかったです。

少し前にはなりますが、料理教室と市場ツアーの様子や、感想について書きたいと思います◎

スポンサーリンク

ケィー先生のタイ料理教室の場所

講師のケィ―先生のプロンポンにあるご自宅で行われます。

場所は、BTSプロンポン駅から徒歩5分程度。

ソイ41にある「River Court」というマンションの1階です。ちょっとわかりにくいのですが、1階の手前側にあります。

料理教室の料金・予約方法

レッスンは月~金曜日の午前(9:30-11:30)と午後(12:00-14:00)

午前のほうが埋まりやすいです。

料金は材料代込み。

  • 1回:800バーツ
  • 5回:3,500バーツ(1回あたり700バーツ)

5回分を買うと、うち4回は料理教室、最後の1回は市場ツアーになります。

単発で気になるものだけ、とびとびで受講することも可能。

私は都度800バーツで1か月に1回ほど通っていました。(それで1年半くらいだらだらと通っていたのですが…)

あと、2名以上で好きなメニューを学べるプライベートコース(1人1,000バーツ)というものもあります。

レッスンの予約は電話でできます。

電話:085-489-9196(ケェー先生/日本語)

詳しいスケジュールやメニューは公式サイトから確認できます。

ケィー先生のタイ料理教室「バーン・クルー・ケィー」|クンさんのHP
タイのバンコクでフリー・ツアーコンダクターをしています

プーパッポンカリー、カオマンガイ、ガパオなど、日本人に人気のメニューは大抵ありますよ◎

あと、エプロンは準備されているので持参不要でした。(現在は新型コロナの関係で違うかもしれません)

料理教室の様子

テーブルの席に名前が書かれているところに座ります。(友達同士などはちゃんと考慮して配置してくれています)

1回のレッスンで作るのは2品

ケィ―先生と、姪っ子さんのオーム先生が講師です。

料理教室によっては、先生がメインで作って、それを生徒が見て学ぶというところもありますが、こちらではみんなで実際に作っていきます。

材料は必要な分だけ用意されており、きれいに下処理もされていて、かなりスムーズに調理がすすみます。

次はこれをやって、次はこれ、、というようにちょうどいいタイミングで先生から指示がでます。

いままで通った料理教室の中では、とても作業がサクサクすすむ印象。

そのため実際に作るのは1時間ちょっと、最後にみんなで作ったものをいただくのが20~30分ぐらい。

トータルで2時間かからないことがほとんどでした。

レッスン中にはおすすめの調味料を教えてもらえたり、食材のタイ語を教えてもらえるので、参考になります。

ちなみに食事は食べずに持ち帰りにして帰ってもOK。

先生がビニール袋に輪ゴムくるくるして、きれいに詰めてくれます。屋台でよくやってくれる感じで、見るのが楽しみでした。

これまで作った料理の一部

★ガイヤーンとソムタム

★グリーンカレーとトートマンプラー

★バミーナームと海老の揚げパン

★プーパッポンカリーと空心菜炒め

★カオマンガイとカオニャオマムアン(写真なし)

先生の料理はどれも食べやすい味つけで美味しかったです。

たまに家でも作ったりしていました。

市場ツアーの様子

9:30~13:30のスケジュールで、オートーコー市場やサムヤーン市場などの市場に先生とみんなで行きます。BTSなどの公共交通機関を利用。

市場では先生おすすめのお店や食材を教えてもらえます。

ランチは自己負担になりますが、ローカルなお店なので200バーツしないぐらいです。

これはオートーコー市場近くのイサーン料理店に行ったときの様子。

市場ツアーはトンロー市場などもあるので、近くに住んでいて日常的に利用したい場合はおすすめのお店を知れて役立つと思います。

どんな人が通っている?

通っていたときの参加者はほぼ駐在妻の方でしたが、旅行者でも気軽に参加できる雰囲気です。

友達連れと1人参加、半々ぐらいでした。

和やかな雰囲気なので、1人でもあまり気にならないと思います。

まとめ

  • プロンポンから駅近でアクセスしやすい
  • 時間も短く、スピーディに作業がすすむ
  • 美味しい
  • 市場ツアーがある

というところが、ケィ―先生の料理教室のよいところだと思います。

気軽に参加できるので、興味のある方はぜひ行かれてみてください◎

★ナナの「マリサ タイ料理教室」(日本語OK)

日本語で学べる「マリサ タイ料理教室」に通った感想@ナナ
バンコクでタイ語やタイ料理、カービングを日本語で学べる「マリサ ランゲージ&カルチャースクール」。特にカービングが有名でしょうか。私はタイ料理で気になるレッスンだけを以前、単発で受けていました。2018年と少し前にはなりますが...
ケィ―先生のタイ料理教室

コメント