ベーリン通りの北タイ料理店「KiNkhawLaewKa」でカオソーイ

タイ料理
スポンサーリンク

ベーリン通りの辺りに夫がよく行く自転車屋さんがあります。

その近くで食事ができるところを探していて、見つけた北タイ料理レストラン「KiNkhawLaewKa(กิ๋นข้าวแล้วกา)」へ先月行きました。

Google Mapsで日本人の方の口コミがちらほらあるので、期待できるかな?と。

カオソーイを食べてみましたが、それ以外にも北タイ料理が充実しているお店でした。

スポンサーリンク

KiNkhawLaewKaの場所

最寄りはBTSベーリン駅ですが、駅からは徒歩圏内ではなく車で7~8分ほどです。

地図だとこちら。

シーナカリン通りに突き当たる少し前にあります。

外観はこちら。駐車場はないみたいで、今回は車で行ったのでお店の前に停めさせてもらいました。

店内の雰囲気

店内はエアコンがきいていて、こじんまり。

2人がけテーブルが4つと4人がけテーブルが3つぐらい。

テーブルにはタイ北部の伝統工芸の傘がさりげなく置かれていたり、BGMもそれらしき伝統音楽。こういう雰囲気好きだー。

週末のお昼だったためか、ご近所のファミリーのお客さんらしき人たちで8割ぐらいうまっていました。(写真は帰りに撮ったもの)

メニュー

いろんな料理が少しづつ楽しめる200バーツぐらいのセット。こういうのも気になる。

表記は税サ込です。

注文は数を記入方式ですが、すべてタイ語。

口頭で頼もうかと思ったけど、店員さんが忙しそうだったので、がんばってタイ語を見て書きました。

注文を取りにきてくれたのは小学校低学年ぐらいの男の子。きっと家族経営なんでしょうね。ほのぼの。

頼んだのは、、

カオソーイガイ 80B

辛くなくて、どちらかというとあっさりめのスープ。ほかのお店より揚げ麺が多めで、食べ進めると油でコクがでて美味しい。

麺は平打ちで、縮れていないタイプ。

全体的にスタンダードなカオソーイという感じかな? あっという間に食べ終えました。

お水は10バーツ、氷は2バーツだったと思います。

カオソーイはどこで食べてもわりと美味しいと思うけど、お店によって微妙に辛さや濃さ、麺が違うので、こうして記録しておくと後で自分が見返すのが楽しい◎

★ベーリン関連記事

ベーリンの韓国系おしゃれカフェ「Enough for life Bangkok」
ベーリンにあるおしゃれカフェ「Enough for life Bangkok」へ行ってきました。レトロなインテリアが素敵な、韓国系のカフェです。カフェだけでなく食器や雑貨も販売されているので、それだけ覗きに行くだけでも楽しめます。En...
ベーリン駅下のアットホームなこじんまりカフェ「Billybillies Cafe」
バスの車窓からたまたま見つけた、ベーリンの「Billiybillies Cafe & Workshop Studio」へ行ってきました。昨年オープンしたカフェで、居心地のいいお店です。Billybillies Cafeの場所...
ベーリンの鳥がいる庭園カフェ「BOUGAIN(ブーゲン)」
7月の連休はバンコクで過ごしたのもあって、少し緑が恋しいと思うこの頃。ベーリン通りのソイにある一軒家カフェ「BOUGAIN Cafe & Crafts(ブーゲン)」へ行ってきました。庭園があって、鳥が放し飼いにされているのが...
ベーリン通りの黒い一軒家カフェ「Black Forest Cafe」
自転車屋さん巡りのときに見かけたベーリンのカフェ「Black Forest Cafe(ブラックフォレストカフェ)」へ行ってきました。一軒家でベーリン通り沿いにあります。Black Forest Cafeの場所ベーリン通りのソイ3と5...
KiNkhawLaewKa(กิ๋นข้าวแล้วกา)
  • 住所:929/1 ม .9 ซ แบ ริ่ ง 37 Thanon Sukhumvit 107, Samrong Nuea, Mueang Samut Prakan District, Samut Prakan
  • 営業時間:9:00〜19:00
  • 定休日:月曜日
  • Facebook

コメント