ミンブリーの郊外型ショッピングモール「ファッションアイランド」と「プロムナード」

バンコク生活
スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。

12月後半は引っ越しを考えていて内覧のためバタバタ。滞っていたブログですが、またのんびり書いていきます。

今回はバンコク郊外のショッピングモールの話です。

バンコクのミンブリー区にある郊外型のショッピングモール、「ファッションアイランド」とその隣にある「プロムナード」

スクンビットに住んでいるとなじみのない場所ですが、その近くで用があったので寄り道してきました。

思ったより大きく、利用しやすい飲食店も充実したモールでした。

スポンサーリンク

ファッションアイランドとプロムナードの場所

バンコクのミンブリー区にあり、バンカピの北東あたりになります。

スクンビット周辺からは車で1時間弱。

地図はこちら。サファリワールドからも近いですね。

すぐそばにゴルフ場があるので、その帰りに寄る方もいるのかな。

夫いわく、9号線を走ると道路からよく見えるとの話。

ファッションアイランドで気になったところ

中心の吹き抜けにはタイのモールでよくある時計台があります。

駅舎をイメージしているのかな? かなり天井高くて開放感あり。

汽車のオブジェもあったり、凝っていました。

モールに入店しているのは、Big C、ロビンソン、Home pro、ユニクロなど一般的な小売店です。

全体的にお客さんも多くて、にぎわっていました。

ほかに印象に残ったところをいくつか。

広いファッションフロア

店名通り、2階には小さなファッション店舗がたくさん。

若い人向けの内容で、ターミナル21みたいな感じです。

ところどころにゆるキャラ。猫が立ってる◎

遊び場ハーバーランド

3階にゲートウェイやメガバンナーにある遊び場、ハーバーランドがあります。

関係ないですが隣にはスケートリンク。思わず小さな子が練習しているのを見入ってしまった。

大きなフードコート

同じ3階には広々したフードコート。

最初フードコートで食べようかなと思ってぐるっとしてみると、雰囲気もよく、利用しやすそうでした。

結局、すみっこに見つけたモスバーガーでランチに。

その他レストラン

MKなど一般的なモールに入っているレストランが多いです。

日系は大戸屋、幸楽苑、モスバーガーなど。

次に書いているプロムナードの方も選択肢が多いので、食事をする場合はプロムナードを先にのぞいてみてもいいかも。

プロムナードはレストランが充実

2階に連絡通路があり、プロムナードという隣のモールにつながっています。

こちらはファッションアイランドよりもう少しハイソ向けのモールのようですが、レストランが充実。

グレイハウンドカフェ、gram、日系はさぼてん、丸亀製麺、つぼ八などなど。

ファッションアイランドに比べると人が少なく、レストランフロア以外は活気がないように見えました。

中心の吹き抜け部分もあまり人がいなくて、ちょっと寂しい。

スーパーはG階にグルメマーケットがあったので買いものして帰りました。

まとめ

ここを目当てに行くような場所ではないけど、近くを通ったときに食事や買いもので利用するにはとても便利だと思いました。

どちらのモールも、よく行っているシーコンスクエアほどローカル感も強くない気がする。

意外とオープンは古いようですが、とてもきれいでした。

そうそう、この間バッグの修理をしたMr.Bagfixの支店を調べていたときに、全部で7つあるうち、ファッションアイランドだけ聞いたことなくて知らなかったんです。

今回やっとつながった!笑

バンコクには50の区があるそうですが、まだまだ足を踏み入れたことのない区がいっぱい。

コロナ第2波が落ちついたら、今年はもっとバンコク市内を探索したいです。

ファッションアイランド(Fashion Island)
  • 住所:587,589, 589/7 9 Ram Inthra Rd, Khan Na Yao, Bangkok
  • 営業時間:10:00~21:00
  • Web
ザ・プロムナード(The Promenade)
  • 住所:587, 589, 589, 7-9 Ram Inthra Rd, Khan Na Yao, Bangkok
  • 営業時間:10:00~22:00
  • Web

コメント