電話番号を変更したらPromptPay(プロンプトペイ)が使えなくなった話

バンコク生活
スポンサーリンク

タイでとても便利なQRコードを使った決済、PromptPay(プロンプトペイ)

ただしこれは携帯電話番号に紐づけられているため、電話番号が変更になった場合、その登録情報も変更しなければなりません。

今年、諸事情で電話番号を変更したことに伴い、プロンプトペイの電話番号も変更しようとしたところ、新しい番号が前の人に紐づけられたままで、できませんでした。

使えるようになるまで手間と時間がかかったので、そのときの話です。

スポンサーリンク

新しい電話番号に変更しようとしたら

私が利用している口座はクルンシー銀行です。

銀行に登録している電話番号を変更するのは、アプリ上で難なくできました。

ただ、それとプロンプトペイは別ものなので、プロンプトペイで新しい電話番号を登録しようとしたところ、エラー表示が。

そもそも、前の電話番号とプロンプトペイとの紐づけも解除する必要があるのでは?と思ったのですが、アプリ上にその機能(ボタン)はないようでした。

銀行へ行って相談すると、まず以前の番号の登録解除をしてくれました。

現在の電話番号のSMSに「De-Registar PromptPay:~前の電話番号~」というメッセージが届くので、それで完了です。

次に、新しい番号を登録するにはどうしたらいいのか?

担当の方がいろいろ調べてくれたところ、「新しい電話番号はクルンタイ銀行の利用者が使っているのでこちらでは登録できない。クルンタイに行って解除してもらって下さい」という回答が。

そのためのタイ語のメモ書きを書いてくれました。

正直なところ、その時点でうまくいくのか嫌な予感がしたのですが、それを持ってクルンタイ銀行に行きました。

クルンタイでもできない

クルンタイ銀行に行ってメモと共に事情を説明すると、いぶかしげな表情の窓口のお姉さん。

結局彼女が電話でクルンシー銀行とあれこれやり取りした結果、「この電話番号を自分が使っているという証明書(電話会社の領収書など)を持って、クルンシーに行って」

ということで差し戻されたのでした。あぁ…

電話番号利用の証明に必要なもの

言われた通り、電話番号が記載された通信会社Trueの支払い明細書を持ってまたクルンシーに行きました。

ここで1つ問題点が。

私の電話番号は夫の会社が契約して支払っているので、その明細書は会社名宛てになっているのですよね。つまり、その中に私の氏名はいっさい載っていません。

そのため、”会社がこの人(私)にこの電話番号を貸与している”という証明も追加で必要になったのでした。

結局

  • 通信会社のpayment slip
  • 会社が作成した、私がこの番号を使っているという証明書(英文でOK)
  • パスポート

を持ってまた出直しました。

やっと登録が可能に

すべてをそろえて再び銀行へ行くと、手続きしてくれました。前の電話番号利用者が使っている銀行(クルンタイ銀行)へ書類をすべて送るのだそうです。

1週間後にはおそらく登録できると思いますと言われ、祝日を挟んだりして約10日後。やっと登録ができました!

ここまで長かった。

電話番号を変更したのは7月なのですが、その後ロックダウンで銀行に行くのを控えていたのもあって、約半年間プロンプトペイが使えない状態でした。

銀行名と口座番号を指定しての振込自体はできるので、日系のデリバリーなどは困らなかったのですが、やっぱりプロンプトペイが使えた方が便利ですね。

プロンプトペイに関する疑問

携帯のナンバーポータビリティはタイでも一般的だと思うので、こういった問題はあまり起こらないのか決まった業務フローがないように感じました。

それとも変更してもそのまま利用する人が多いのかな。

疑問に思ったのは、銀行口座はそのまま、でも電話は解約して本帰国する場合、多分プロンプトペイに関して何もしない人が多いと思うのですが、解約した電話番号で誰かがプロンプトペイを使おうとしたらきっと今回のようなことが起こり得るのですよね。

本帰国の時に必要になる作業があるのか、今度銀行に行ったときにでも聞いてみようと思います。

コメント