【サムイ旅行⑤】サムイ島でロイクラトン祭りへ

タイ
スポンサーリンク

ちょうどサムイを訪れたときにロイクラトンだったので、お祭りに行ってきました。

海外からの旅行者がほとんどいない現在では、ほぼ地元の人だけのローカルな雰囲気でした。

スポンサーリンク

ロイクラトンの開催場所

ATVでお世話になったサムイ王国さんに伺ったところ、チャウエン湖で行われるとのことでした。

地図だとこちら。セントラルのすぐ近くなので、セントラルの駐車場に停めて行きました。

例年はビッグブッダやナトンあたりでも行われるそうです。

お祭りの様子

18時ごろ、夕食前にすこしチャウエン湖の周辺を散歩。

移動遊園地。この時間はまだ人も少なく、まばら。

セントラルでいったん食事をしてから19時過ぎごろ行くと、人も増えてにぎわっていました。楽しい。

クラトンもたくさん売られています。ほとんどが40~60バーツとバンコクと同じぐらい。

1つを買って湖に流しに行こうと見てみると、水の中に人(!)

どうやら湖と陸地と少し段差があるので、クラトンを受け取ってきれいに流してくれるみたい。上からお客さんがチップを渡していました。

もう少し右の方へ行くと、浮き板みたいなところがありそこから自分で流せるようになっていました。

ここはけっこう危なくて、警察が入れる人数をコントロールはしていましたが、落ちないように気をつけたほうがよさそう。

私たちもふらふらしながら渡って、無事クラトンを流しました。良きことを願って。

ここへ行く前に、ここから少し道を隔てたチャウエンビーチロードを見てみたのですが、9割ぐらいのお店が閉まっていて。

なんとも寂しい雰囲気でこのお祭りとは対照的でした。

通常時だと、もっと外国人参加者が多いサムイのロイクラトンなのかもしれません。

★サムイ島旅行記

コメント