【チェンマイ】旧市街の中心にある好立地ホテル「U Chiang Mai」宿泊記

タイ
スポンサーリンク

チェンマイのホテル選び。観光するのに便利なのは

  • 旧市街
  • ニマンヘミン
  • ナイトバザール付近

のどれかかと思います。

このうち旧市街にだけはまだ泊まったことがなかったので、ちょうど中心にあるホテル「U Chiang Mai(ユーチェンマイ)に宿泊しました。

バンコクやパタヤなどタイ国内にホテルを展開するUグループの1つです。

実際に泊まってみると

  • 立地が良い
  • 料金が手頃
  • 朝食がおいしい

小さなブティック系のホテルなので、1人旅やカップル・夫婦におすすめです。

スポンサーリンク

U Chiang Maiの立地

旧市街のちょうど中心に位置しています。空港からはタクシーで約10~15分。

地図はこちら。

外観はパッと見、ホテルとは分からない感じです。

大きな美しいお寺、ワットチェディアルンには徒歩3分ほど。その他レストラン、カフェ、マッサージ店などが多くありとても便利です。

前の道にはソンテウもたくさん走っています。

今回は宿泊が日曜日に被らなかったけれど、サンデーマーケットはホテルの前の道沿いに開かれ、にぎやかだそう。見てみてかったな~

サンデーマーケット:毎週日曜日17:00頃~24:00頃まで

ホテル内の雰囲気

エントランスを入ると、オープンエアで気持ちの良いロビーが広がっています。

中心に小さなプールがあり、プールを囲むように宿泊棟が。

夜もまたいい雰囲気。

建物はすべて3階建てで、エレベーターはありません。足腰の弱い方はご注意を。

デラックスルームの様子

今回泊まったのはデラックスルーム(43㎡)

紫を基調とした落ちついたインテリアです。

ホテルの真ん中にプールがあり、そちらに面した窓と、反対側にも窓がありました。

無料のお水は2本。あと、お米のお菓子もフリーで置かれていました。

冷蔵庫のソフトドリンクは、1度の宿泊につき1人1本はフリー。2人とも炭酸水を選びました。

コーヒーマシンもあります。

デラックスのカテゴリはバスタブ付。独立したシャワールームも別にあります。

少し残念だったのがクローゼット。私は平均身長ぐらいですが、ポールが高すぎて手が届かず…。一段上のクローゼット内に足を踏み込んで使いました。設計ミスなのでしょうね。

ベランダは広く、ゴロンとできるソファがあります。朝はずっとここで過ごしてました。

そして予想外に嬉しかったのが、3階の角部屋だったのですがわずかにワット・チェディアルンが見えたこと! ほんのちょっとだけど嬉しい。

夜のライトアップもまた素敵◎

夜にワット・チェディアルンを見に行ったときの様子

【チェンマイ】夜の旧市街をさんぽ
チェンマイでは、せっかく旧市街に泊まったので夜に散歩をしてみました。お寺を中心に歩きましたが、ライトアップされたお寺は本当に美しかったです。夜の旧市街旧市街は19時もすぎると人通りも少なく、中心の通りでも車は少なめ。照明も少ない...

朝食

朝食はG階の「EAT Restaurant」での提供です。

メニューからメインを選び、そのほかはビュッフェ式でした。

ビュッフェはパンやサラダ、ヨーグルト、ジュースなど充実しています。写真は一部。

2日間で選んだメインの料理たち。

どれもおいしかったです。朝から食べすぎました。

実はこのホテルを選んだ理由の1つが、朝食が美味しそうだったから。4つ星ですが、宿泊費を考えるとコスパの良いちゃんとした朝食が楽しめると思います。

その他と、おわりに

今回は利用しませんでしたが、フリーのレンタサイクルもありました。

手配してもらった帰りの空港までのタクシーは200バーツ。

スタッフは相談にもすぐ対応してくれて親切でした。時期にもよりますが2,000バーツ代で泊まれてコスパの良いホテルかと思います。

今回が良かったので次はパタヤ・ジョムティエンのUホテルに泊まってみたいなあと考えています。

ホテル情報:U Chiang Mai

  • 住所:70 Rachadamnoen Rd, Tambon Si Phum, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200
  • TEL:+66 53 327 000
  • Web
  • チェックイン14:00、チェックアウト12:00

コメント