【オーダーメイド】エカマイの仕立て屋さん「Khun Fine」@ソイ65

バンコク生活
スポンサーリンク

とりあえず服用の生地を購入できたので、生地を持ってお仕立て屋さんへ。

今回はエカマイにあるテイラー「Khun FIne(クンファイン)」へ行きました。

日本人に慣れているおじさまのテイラーさんです。

スポンサーリンク

Khun Fineの場所

エカマイ駅からは徒歩5分ほど。スクンビットソイ65に入って1~2分歩いた左手にあります。

地図はこちら。

こじんまりしたお店です。

お仕立てを依頼

調べてみると、こちらのお店は基本タイ語のみのようで、なるべく英語は使わないほうが良いようだったので少しドキドキしながら入店。(Google Mapsの口コミなど見ると、言語に関してポリシーをお持ちのよう)

結果、、私の怪しい片言タイ語でもちゃんと対応してもらえました。

対応中にほかのお客さんが来て少し待っただけで「ごめんごめん」と、優しいおじさまでした。

持ってきた服を見せて基本コピーで、一部分をほんの少し変えてもらうよう依頼。

店内には、主にシャツ用の生地が売られています。

ほかに生地のサンプルブックも見せてくれます。

値段と納期

お値段は私が作りたいシャツの場合、生地持ち込みで800THB、店内の生地で仕立ててもらったときは1,000THBでした。

何度か利用したのですが、2度目以降は値段や納期を「いくらがいい?いつがいい?」と聞かれました。

相場がよくわからないから最初は戸惑います。

だいたいの値段を言えば、相場相当にちゃんと調整されると思われます(900…ぐらい?と試しに言ったら、1,000がポカティだよとなった)

納期は1週間後ぐらいを言うと、OKでした。

ものによるかもしれませんが、納期は早いほうなのではないかと思います。遅れることもありませんでした。

仕上がりは

基本コピーなので、特に襟などの細かいところは再現されていました。

強いていえば、気にならない程度ではあるけどほんの少し裾が長くなっていたかな。

一点、袖のアレンジをしてもらった部分が思っていたのと少し違ったので、もう一度修正をしてもらいました。これは伝え方の問題ですね。

試着室があるので、できあがったら一度そこで確認させてもらうといいと思います。

そうそう、お店には看板猫がいます◎

この子がほんとかわいくて!行くたびに会うのが楽しみでした。

★関連記事

アソークの布屋さん「Hieng Yoo Huat」で生地探し
バンコクでほしい服がなかなか見つからないので、オーダーメイドを久々にすることにしました。オーダーメイドというより、今持っている服を基本コピーして少しアレンジしたものにしてもらおうと。生地を探しにヤワラート方面まで行くのが面倒で、まずアソ...
トンローの布屋さん「Brooke」で生地探し
服のための生地を探しに、トンロー通りの布屋さん「Brooke(ブルック)」へ行きました。Google Mapsを見ると近くの別の場所に変わっていて、移転したのかな?と思っていたのですが、以前と同じ場所にあります。Brookeの場所トン...
ジムトンプソンのアウトレットで生地探し@バンチャーク
生地を探しに、「ジムトンプソンのアウトレット」にも行きました。これまで主に既製品のバッグや服、食品しか見たことなくて、生地のあるフロアはほぼスルーしていたので、服にあうのがあるかも?と思いつきで。生地売り場は以前よりも少なくなっていまし...
Khun Fine

コメント

  1. somtam より:

    かわいい猫ですね

    • そよぎ そよぎ より:

      コメントありがとうございます。
      そうなんです、毎回この猫に癒されてます。
      服をお作りになる機会がありましたら是非◎