ジムトンプソンのアウトレットで生地探し@バンチャーク

バンコク生活
スポンサーリンク

生地を探しに、「ジムトンプソンのアウトレット」にも行きました。

これまで主に既製品のバッグや服、食品しか見たことなくて、生地のあるフロアはほぼスルーしていたので、服にあうのがあるかも?と思いつきで。

生地売り場は以前よりも少なくなっていました。

スポンサーリンク

ジムトンプソンアウトレットの場所

バンチャーク駅から徒歩7分程度のところにあります。

地図はこちら。

角にセブンイレブンがあるソイ93に入って3分程度歩き、左側。途中、道があまりきれいではないです。

生地があるのは1,2階

以前は3階までが生地売り場だった記憶があるのだけど、現在は1,2階のみです。

1階は生地が整然と並んでいます。

クッションなどの家具用生地が多いですが、服に使えそうなものもありました。

こちらは端切れ?のセールコーナー。

1つが100バーツ~とかなりお安い。ただ、長さはものによってまちまちなので、よく見てかったほうがよさそうです。

2階は少し倉庫のような感じ。

主にカーテンなど用の厚手生地が多め。800バーツ/1mなど値段が什器に書いてあるのでわかりやすい。

店内をのんびり見ていたら、棚と棚のすき間に店員さんがいて「サワディーカー」!

ぎょっとして心臓飛び出るかと思った…。

タイの店員さんってすごーく狭いところ(でさぼってる)によく隠れていますよね。

毎回びっくりするので、もう堂々とさぼってほしいと思う…!

2階にも50%オフのセールコーナーがありました。

見たところ、自分がほしいトップス用の生地はなかったので、生地以外の階で買いものをして帰りました。

余談だけどこのアウトレット、階段の雰囲気が昭和っぽくて、いつも懐かしい気になります。

大きめの備品も味があって、毎回見るのが好き。

★関連記事

アソークの布屋さん「Hieng Yoo Huat」で生地探し
バンコクでほしい服がなかなか見つからないので、オーダーメイドを久々にすることにしました。 オーダーメイドというより、今持っている服を基本コピーして少しアレンジしたものにしてもらおうと。 生地を探しにヤワラート方面まで行くのが面倒で、まずアソ...
トンローの布屋さん「Brooke」で生地探し
服のための生地を探しに、トンロー通りの布屋さん「Brooke(ブルック)」へ行きました。 Google Mapsを見ると近くの別の場所に変わっていて、移転したのかな?と思っていたのですが、以前と同じ場所にあります。 Brookeの場所 トン...
【オーダーメイド】エカマイの仕立て屋さん「Khun Fine」@ソイ65
とりあえず服用の生地を購入できたので、生地を持ってお仕立て屋さんへ。 今回はエカマイにあるテイラー「Khun FIne(クンファイン)」へ行きました。 日本人に慣れているおじさまのテイラーさんです。 Khun Fineの場所 エカマイ駅から...
Jim Thompson Factory Outlet

ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
バンコク生活お仕立て・布屋
スポンサーリンク
シェアする
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント