バンコクの無料現代アート美術館「ラチャダムヌン・コンテンポラリー・アートセンター」

タイ
スポンサーリンク

カオサンへ行く途中に、ラチャダムヌンにある「 Ratchadamnoen Contemporary Art Center(RCAC)」へ行ってみました。

無料で入場できる、現代アート美術館です。

現在は前国王の展示をされていました。

スポンサーリンク

ラチャダムヌン・コンテンポラリー・アートセンターの場所

旧市街方面、ラチャダムヌン通り沿いにあります。

地図はこちら。

BTSの最寄り駅はないので、今回はMBK辺りのバス停から15番の赤バスで行きました。20分ぐらいで到着です。

ワットサケット、有名パッタイ屋さんのティップサマイなどにも近いので、あわせて行くのが良いかも。

館内の様子

入場は無料です。

1,2階は企画展

現在は「His Majesty Supreme Artist」という前プミポン国王に関する展示がされていました。

2階も全部、前国王様に関する絵画。

もう前プミポン国王が崩御されて2か月以上経ちますが、こういうものを観てタイの人たちの前国王への想いに触れると、やっぱりホロっときます…。

もちろんタイの人の悲しみとは比べものにはならないけれど。

こういう王様を描いた絵画展って他のショッピングセンター等でもよくやっていますね。

どんな気持ちでひとつひとつこの絵を描いているんだろう、と思いながら観賞しています。

3階は常設展

3階はASEANに関する常設展になっています。

ASEANの国旗ってこういうのだったのね。知らなかった…。

ASEAN各国の伝統工芸品や食事に関する展示がありました。

東南アジアはどれも色づかいが明るくて華やかですねえ。

その他

各階をつなぐ階段。階段や壁にアートがあって楽しいです。

1階いちばん奥にあった多分常設のオブジェ。象…なのかな?

まだ新しいのか、きれいな建物でした。

タイ人だけでなく外国人の来場者も多かったです。

スクンビットからはちょっと遠いけれど、興味のある企画展があったらまた来よう。

Ratchadamnoen Contemporary Art Center
  • 住所:84 Ratchadamnoen Avenue, Wat Bowon Niwet, Phra Nakhon, Bangkok
  • 開館時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日
  • Web:http://www.rcac84.com/

コメント