【バーンガジャオ】2室のみの緑豊かなホテル「Coconut Lane Bangkok」宿泊記

バンコク観光・ホテル
スポンサーリンク

バンコク中心部から気軽に行けるショートトリップ先、バーンガジャオ。

日帰りじゃなくていつか1泊してみたいなあと以前から思っていたのですが、泊まってみたいホテルがなく…。

でも去年まいばるさんのYouTubeでバーンガジャオのホテルCoconut Lane Bangkok(ココナッツ レーン バンコク)」を見てここだ!と思ってはや1年。

やっと泊まってきました。

以前は1室のみだったようですが、現在は2室になっています。

バーンガジャオらしく、自然に囲まれて本当に素敵なホテルでした…!

夜には蛍も見ることができました

スポンサーリンク

Coconut Lane Bangkokの立地と行き方

バーンガジャオの南部にあります。近くに分かりやすいランドマークはありません。

地図はこちら。

駐車場はホテル前にあります。

自家用車以外の行き方としては

  • 遠回りではあるけれど、タクシーやGrabで行く
  • クロントゥーイ港かバンナー埠頭から渡し船に乗り、そこからバイタクで行く

があると思います。

レンタサイクルでも行けなくはないと思いますが、クロントゥーイ方面の船着き場からホテルまで約5km、バンナー方面からは約3.5km。

今ぐらい涼しい時期であれば良いかもしれませんが、宿泊の荷物を持っての移動はけっこうしんどいのではないかな…

ホテルに到着した後であれば、無料のレンタサイクルがあります。

ちなみに私たちは自前のバイクでバンナー埠頭からの渡し船に乗って行きました。(クロントゥーイ港からの渡し船はたしかバイクは載せられなかったと思います)

バンナー方面からの詳しい行き方はこちらを↓

バンナー埠頭から「バーンガジャオ」にサイクリングへ!
乾季のうちに行きたい、と思っていた「バーンガジャオ」へサイクリングしに行ってきました。バーンガジャオは、"バンコクの肺"とよばれる真ん中の緑の部分です。バンコク都心部と比べ、緑が多く残るので、サイクリングが楽しめます。スクン...

ホテル内の雰囲気

のどかな風景に、急に地中海風のおしゃれな建物が現れます。

2階建てで、2階はカフェ1階がホテルになっています。

カフェはオープンエア。

※カフェの営業は金~月のみ

チェックインは、カフェのカウンターに行くとスタッフがいます。

夜の雰囲気もまた良かった。

部屋の様子

今回泊まった部屋は、Deluxe Room Een

1階にあり、庭園がよく見えます。この景色が素敵だなと思って泊まりたかったんですよね。

ちゃんと真ん中にガラスの切り替え部分が来ないようになっていて、きれいに外が見えます。

外には2つソファがあって、ここでお茶をしたりぼんやりしたり。

ちょうど前日に草刈りをしたそうで、オーナーさんは水が濁っててごめんね。と言っていたけれど全然気になりませんでした。

ここの小さな池、ミズオオトカゲがいるんですよ。3匹も見ました。

人間には近づいてこないので、テラスに上がって来ることはないのではないかな。

それから、夜はこの庭で蛍が見れました

数は多くなく、チラチラ…という感じでしたが、思いがけず見ることができて感動しました。いや~嬉しかった。

話は室内に戻って、、

ベッドの後ろにはカウンターテーブルがあって、ここからも庭が見えるようになっています。

よく考えられていますね。

あと、とても気に入ったのがこのソファスペース。

広さがあるのでここでもゴロゴロしていました。

動かせるソファテーブルがあるのもよかった。

バスルームにバスタブはなく、シャワーのみです。

ドライヤーあります。

アメニティはすべてタイのオーガニックブランド、PHUTAWAN(プタワン)。

レモングラスとこぶみかんのシャワージェルの香りがすごく気に入ったので、今度買おうと思いました。

部屋に入ってすぐのスペース。

アルコール(ワインとビール)以外のソフトドリンクとお菓子は無料です。

朝食

朝食は2階のカフェで。

楽しみにしていた朝食。メニューから1人につき2品、ドリンクを2種選べます。

選んだものは、、

セロリとジンジャーのコールドプレスジュース

ヨーロピアンスタイルの目玉焼き

オムレツ

卵料理には自家製パンがついてきます。これも美味しい。

ヨーグルトボウル

パンプキンパンケーキ

どれも美味しくて◎。

特にパンプキンケーキはもちっとしていてかなり好みでした。

フルーツもつきます。

ゲストは2組なので静かだし、オープンエアで風も気持ちよいしで、最高の朝食タイムでした。

周辺環境とレストランについて

ホテルの周辺は特に何もありません。

ただ睡蓮が咲く小さな水路や、細い歩道があるので、朝に散歩するとさわやかで気持ちよかったです。

あと、朝にはおそらくバンコクから来ていると思われるロードバイクで本格的にサイクリングする人がけっこういました。

レストランについてですが、ホテルでとることもできますが夜は18時までの営業なのだそう。

もし夕食で利用したい場合は16時頃までに言って下さいねとのことでした。

そのほか、オーナーさんが夕食におすすめしてくれたほど近いレストランは2つ。

  • Ounjai Riverside(自転車で約4分、地図
  • BAAN BAAN BANG KACHAO(自転車で約15分、地図

今回はお昼が遅かったので早めの夕食は難しいってことでホテルは諦め、BAAN BAANへ行きました。

川沿いにあり雰囲気は◎。しかもリーズナブルで美味しかったです。詳しくはこちらを↓

【バーンガジャオ】川沿いのタイ料理レストラン「Baan Baan Bang Krachao」
バーンガジャオでホテル「Coconut Lane」に泊まりました。夕食はホテルの方におすすめされた川沿いのレストラン「Baan Baan Bang Krachao(バーンバーンバーンガジャオ)」へ。リーズナブルに楽しめるタイ料理...

予約について

2室のみなので、特に連休や週末は早めの予約がおすすめです。

公式サイトか、Booking.comから予約できます。

私は公式サイトから予約しました。

オンライン決済はなく予約ができたので、ちゃんと予約できているのかな?と思っていると2日後に振込みについての案内メールが来たのでひと安心。

振込みをして無事予約完了できました。

まとめ

オーナーはタイ人女性とファラン男性で、とても親切です。

辺ぴな場所ですが、困ったことがあれば何でも聞ける雰囲気なので、日本からの旅行者でも安心感があると思います。

夜は静かで虫の音が聞こえて、とにかく癒されました…!

すでにまた泊まりたいくらい。

都会のバンコクを離れて癒されたいなら、とてもおすすめです。

ホテル情報:Coconut Lane Bangkok(ココナッツ レーン バンコク)

  • 住所:26 6, Tambon Bang Krasob, Phra Pradaeng District, Samut Prakan 10130
  • チェックイン:14:00
  • チェックアウト:11:00
  • Web
  • facebook
ブログランキングに参加中です。
クリックしていただけると更新の励みになります◎

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
バンコク観光・ホテル
スポンサーリンク
そよぎをフォローする
世界さんぽ

コメント