バンコクで手軽に雑穀米(キヌア、きび、ライスベリー)

バンコク生活
スポンサーリンク

毎日食べる白米に雑穀をたして、栄養をとりたい。

でもタイでは日本でよく売っている、”16穀ごはん”みたいな何種類かの雑穀を最初からブレンドしたものはあまり見かけません。

そこで、自分で気に入った雑穀をブレンドしてみています。

スポンサーリンク

キヌア

我が家でいま食べているのがこちらのキヌア。

これはオーガニック野菜でもおなじみのN&Pシリーズで、120バーツ(300g)

グルメマーケットで購入。

キヌアは白のほかに黒や赤もあり、ミックスとしてまとめて売られていたりもします。

キヌアはわりとどこでも売っている印象です。ほかにサスティナでも見かけました。

とがずに、白米と一緒に炊いています。

炊きあがりはちょっとやや植物っぽい香りがしますが、気になるほどではないです。

キヌアはタンパク質と、カルシウム、鉄分などのミネラルが豊富

きび

これはレモンファームで購入。400gで95バーツ

これも普通に白米にまぜて炊いています。

多分普通のきびなので、もちきびのようにもちっとはしませんが、香りにくせもなく美味しいです。

きびはビタミンB1、B6、亜鉛、ナイアシンが豊富

レモンファームは雑穀のほかにも白ごまや黒ごま、豆、種子類などきれいに陳列されていて、見やすい◎

レモンファームはこれ以外にも自然派食品がたくさんあるので、見ているだけでたのしい。

ライスベリー

タイのジャスミンライスと黒ジャスミンライスかけ合わせて作られた、新しい品種のお米です。

カサセート大学が開発したのだそう。

ライスベリーはポリフェノール、ルテイン、オメガ3、γ-オリザノール、亜鉛や鉄分、ビタミンB1,E,A、タンニン酸などが豊富

どのスーパーでも売っていますが、写真のものはマックスバリュで75バーツ(500g)

これもお米に少量混ぜて炊いています。

日本の黒米ほどもちっとはしませんが、少し粘り気が出て美味しいです。

★お米は分つき米にして、白米よりは栄養をとれるようにしています

バンコクの食品デリバリー「サイトウフーズ」で分つき米を注文。その他買うもの
健康が気になる年ごろ。いつも食べている白米だけど、白米だけだと栄養素が少ないのでもう少し栄養を一緒にとりたい。玄米は良いものの、自分にはちょっと消化しきれない感があるので、分つき米をバンコクで買えるのかなと調べてみたら、「サイトウフ...
バンコクで米ぬかを購入
玄米を消化しにくい人は、お米に米ぬかを入れて炊くとよいと何かで読み、さっそく試してみることに。バンコクで米ぬか、どこで売っているんだろうと思っていたのですが、フジ1スーパーに普通に売っていました。フジスーパーで売っている米ぬかお...

コメント