ターミナル21のアパレルショップが手がけるカフェ「CPS Coffee」

バンコクカフェ
スポンサーリンク

ターミナル21の、駅から続く通路より見える「CPS Coffee」へ行ってきました。

SNSで見たクッキーが美味しそうだったから、という理由ですが、コーヒーも美味しかった。

こちらはアパレルブランドCPS CHAPSが手がけるカフェだそうです。CPS CHAPSって?と思ったらJASPALと同じグループでした。

JASPALだとよく百貨店やモールに入っているので、何となくピンときます。

スポンサーリンク

場所・店内の様子

ターミナル21・M階にあります。

いったんターミナル21に入って、CPS CHAPSからも入店可能。

店内はカウンター席と、ホテルラウンジのようなテーブルセットが10席ほどです。

CPS Coffeeのメニュー

カウンターでオーダー&お会計です。

このもこっとしたクッキーがずっと気になってました。種類も5つと豊富。

基本的には注文の品は、呼ばれて取りに行く方式みたいです。

私の注文したドリンクはカップ盛り盛りだったので、スタッフが牛歩で運んできてくれました。

今回頼んだものは、、

Hot Cappucino  120バーツ

Mixed Nut Cookie 90バーツ

カントリーマアムみたいなしっとりタイプのクッキー。ナッツは思ったより少なかったけど、生地は好みの味で美味しかったです。

最近家ではサクサクタイプばかり食べていたので、しっとり系はひさびさ。

90バーツはちょっと高めだけど、また来ることあったら他の味も試してみたい。

外からよく見えるカフェなので、落ちつかなさそうだなあと思っていたのですが、意外と気にならなくて居心地も悪くないです。

平日は朝7時からオープンと早いのもいいですね。

=================

・Hot Cappucino 120
・Cookie 90

SubTotal  210
VAT7% 込
SC なし

TOTAL: 210バーツ(約714円) 

=================

CPS Coffee (Terminal21)
  • 住所:88 Soi Sukhumvit 19, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok
  • 営業時間:(月~金)7:00~22:00、(土日)8:00~2:00
  • Web:http://cps.coffee/

コメント