市街地のおすすめブティックホテル「Mora Boutique Hotel」【チェンライ旅行②】

タイ
スポンサーリンク

チェンライでは見どころが点在しているため、どこに泊まるかかなり考えました。

川沿いの大型ホテルにするか、利便性を考えて市街地のホテルにするか。

今回は短期の旅行で、レンタカーも利用しなかったので、市街地のホテルに泊まりました。

泊まったのは「Mora Boutique Hotel(モラブティックホテル)」

雰囲気・居心地ともに◎で、すごく気に入りました。

後で見たら、Tripadvisorでもチェンライ2位と高評価。

全23室の小さなホテルですが、

  • おしゃれで雰囲気◎
  • 中心部まで時間帯により無料送迎
  • レンタサイクルあり
  • 帰りは空港へ無料送迎

など良いポイントがたくさん。

値段は部屋や時期にもよりますが、2,000~2,500Bぐらい。

特に女子旅やカップル・夫婦旅に向いたホテルだと思います◎

スポンサーリンク

Mora Boutique Hotelの場所・アクセス

ホテルはチェンライ市街地にある時計台からは徒歩15分ほど。

ナイトバザールは徒歩10分ぐらいです。

中心までほんの少し距離がありますが、レンタサイクルがあるのと、時間帯によりナイトバザールなどへ無料送迎があるのでほとんど気になりませんでした。

実際、私たちはほとんどレンタサイクルで中心部は観光しました。

特にチェンライの夜は涼しくて、自転車が気持ちよかったです。

帰りの空港までは、事前に時間を予約をしておくと送ってくれます。

プールビューの部屋

今回はプールビューのダブルルームに宿泊。バルコニー付です。

寝室と、ソファがある小さな部屋とに分かれています。

小さいながらもミニバスタブあり。

特にバスルームのインテリアが素敵で、かなり自分好みで。テンション上がりました。

きっと女性は好きな人多いと思う。

冷蔵庫の中のドリンクはフリー。

ほかにカプセル式のコーヒーメーカーがあります。

ホテルの施設

受付ロビーは敷地に入ってすぐの、オープンエアの建物です。

こちらはウェルカムドリンク。

プール

プールは小さめです。泳いでいる人は1~2人いたかなという程度。

ほとんど欧米人のお客さんがベッドでくつろいでいました。

ルーフトップのレストランバー

最上階の7階にあります。

チェンライの街自体、高い建物があまりないので昼間は景色がよく見えました。

こうしてみると、中心部は本当にこじんまり。

夕方は、西側の夕日を眺めながら飲んでいるお客さんが何人かいました。

夜に一度ここでカオソーイとゲーンハンレーを食べましたが、美味しかったです◎

中にはカウンター席もあります。

マッサージ・スパ

行ったときはプロモーション中で割引があったので、帰りの飛行機に乗る前に利用しました。

プール横の建物の2階にあり、雰囲気も◎。

私は中の部屋で施術を受けましたが、半オープンの外も気持ちよさそう。

朝食

会場は1階で、外でも中でもとることができます。

チェンライは朝涼しくて、外での朝食は気分良いです。

ずらりと並んだ少数民族の方の写真がインパクトあり。

ビュッフェの内容は主に洋食です。タイ料理は奥の方にあってやや少なめ。

日によってブアローイやココナッツゼリーなど、タイデザートがありました。

コーヒーを頼むと、毎回バタフライピーや花がのっていてかわいかった。

さいごに

スタッフのホスピタリティも高くて、気持ちよく滞在できました。

もっと日数があれば、ホテルでのんびりする日が1日ほしかった…!

市街地できれいめなホテルを探しているならおすすめです。

Mora Boutique Hotel

★チェンライ旅行記

コメント