チェンライ2泊3日旅行の旅程表【チェンライ旅行⑩】

タイ
スポンサーリンク

チェンライ2泊3日の旅程表をざくっとまとめてみました。

それから気になっていたけど今回は行けなかった場所、感想も書いています。

スポンサーリンク

2日3日旅行の旅程表

1日目

・13:00 空港着

・13:30 市内へ移動、ホテルチェックイン

・14:00 カオソーイランチ、中心部を観光

市街地を半日観光(ワットプラケオ、時計台、ナイトバザール)【チェンライ旅行③】
チェンライへはお昼すぎに到着したので、午後から夜にかけて時計台周辺を観光しました。このときはホテルのレンタサイクルを利用。今回行った場所は、徒歩でも十分まわれると思います。ここで見たかったもの&やりたかったことは以下。ワ...

・16:00 ホテル近くのカフェで休憩

・17:00 ホテルで休憩

・19:00 Ribs&Coで夕食、その後ナイトバザール

スペアリブが美味しいステーキレストラン「Ribs&Co.」【チェンライ旅行⑨】
夫がタイ料理苦手なため、チェンライでも洋食のお店をリサーチ。評判がよさそうだったステーキレストランの「Ribs&Co.」へ行ってみました。そこまで期待せずに行ったのですが、美味しくて値段もリーズナブル。ナイトバザール近く...

・21:00 時計台のライトアップを鑑賞

【泊】モラブティックホテル

市街地のおすすめブティックホテル「Mora Boutique Hotel」【チェンライ旅行②】
チェンライでは見どころが点在しているため、どこに泊まるかかなり考えました。川沿いの大型ホテルにするか、利便性を考えて市街地のホテルにするか。今回は短期の旅行で、レンタカーも利用しなかったので、市街地のホテルに泊まりました。泊まっ...

2日目

9時から17時半ごろまで観光

・黒い家

個性的な美術館「黒い家(バーンダム)」【チェンライ旅⑤】
チェンライには色分けされたように見どころがあって、白い寺、青い寺、黒い家とありますが、、特に「バーンダム(黒い家)」が個性的でおもしろかったです。バーンダムとは、チェンライ出身の美術家、タワン・ダッチャニー氏の作品が展示されている美術館...

・ゴールデントライアングル

ゴールデントライアングルとアヘン博物館【チェンライ旅行⑦】
チェンライ旅行で楽しみにしていた1つ、「ゴールデントライアングル」。タイ・ラオス・ミャンマーの3つの国境がまたがる場所です。かつて世界最大の大麻の産地でもあったところ。コロナ禍で現在は難しい国外旅行に飢えているので、国境と聞くとワクワ...

・白い寺、青い寺

写真映えする白い寺と青い寺【チェンライ旅行⑥】
チェンライの観光スポットとして有名な、「白い寺(ワットロンクン)」と「青い寺(ワットロンスアテン)」も観光。個人的には青い寺の方が印象に残りました。白いお寺(ワットロンクン/Wat Rong Khun)チェンライ出身の芸術家、チャル...

・シンハーパーク

広大な「シンハーパーク」を満喫(レストラン、ジップライン)【チェンライ旅行⑧】
チェンライで楽しみにしていたもう1つの場所、「シンハーパーク」。シンハービール会社が運営する公園で、その広さは東京ドームの約270個分だとか。広い!前にYoutubeでMusic Travel Loveがシンハーパークで歌っているのを見...

・19:00 ホテルで夕食

3日目

・11:00 ホテルでマッサージ

・15:00 バンコクへ

実質まる2日でわりと駆け足で観光しました。

ホテルが居心地よかったので、もう少しホテルでゆっくりしたかったのだけど、あまり時間がとれなかったのが残念。

1日目の朝到着すれば、もう少しゆとりのあるスケジュールになったかもしれないです。

チェンライでほかに気になったところ

時間があれば行ってみたかった場所・利用したかったものをいくつか。

タムルアン洞窟

2018年に、コーチと少年たち人が閉じ込められた遭難事故があった洞窟。

チェンライ市街地から約60km離れたところにあります。

チュイフォンの茶畑

広大な美しい茶畑が広がる場所。

眺めの良いカフェもあるということで、気になりました。

チェンライ市街地から約1時間。

市内観光できる無料トラム

ホテルで案内された、旧市街の見どころを巡る無料のトラムツアー。

メンライ王像のそばから、9:30と13:30に出発します。

今回は時間があわなかったので利用できなかったけど、無料というのはいいですね。

カフェ巡り

チェンライには行ってみたいカフェがたくさん。

特にコック川沿いには”Chivit Thammada Cafe”、”The Wanderer”など有名なカフェが多くあって雰囲気もよさそう。

次は訪れたい…!

まとめ

今回行くまで知らなかったのですが、これまでチェンライはかなり中国人団体観光客が多かった場所みたいです。(チェンマイもかな)

どこに行っても中国語の案内がありました。

観光地の過去の口コミを見ると、「朝のうちなら団体客が少なくておすすめ」といったものがちらほらあったのですが、現在はゆっくり見られました。

ビーチリゾートの繁華街などは、逆に外国人観光客が少ないとちょっと寂しい感じがしますが、こういうゆっくり見たい系の観光地は人の少ないうちに行くのがいいかも。

チェンライは写真映えする場所が多いし、特に女子旅で行くと盛り上がりそうです。

またゆっくり訪れたいと思う街でした。楽しかった◎

★チェンライ旅行記

コメント