チェンライ空港から市内へ、20バーツのCRバスで移動【チェンライ旅行①】

タイ
スポンサーリンク

タイ北部の街チェンライへ、はじめて旅行してきました!

ずっと行きたかったので、やっと行けて嬉しい◎

しかもタイ国内旅行ではかなり上位に入るくらい、チェンライを気に入りました。

しばらくチェンライ旅行について書いていきます。

今回は、チェンライ空港から市内中心部へ、CRバスで移動したときの話です。

空港と市内中心部を結ぶバスは20バーツ(約70円)と、安く市内へ移動できます。

スポンサーリンク

CRバスの概要

  • バス料金:一律20バーツ
  • 運行時間:6:20〜19:30
  • 主なルート:空港~ナイトバザール~バスターミナル1~バスターミナル2

CRBUSのfacebookによると、ルートは以下のとおりです。

2020年9月のスケジュール。右が空港発です。

本数は少ないので、時間があわなければタクシーなどで移動したほうがいいと思います。

最新のスケジュールはfacebookから確認できます。

あと、バンコクで使っているバスアプリ「VIABUS」からも、現在位置や運行状況を確認できました。

バンコクだけではないんだと感動◎

たしかバス番号は5になっていたと思います。

★バスアプリVIABUS

バス乗り場

空港の到着フロアはG階になります。

到着ロビーを出て右に進むと、バス乗り場があります。

出発時刻の10分前だったので、ピンク紫色のバスが止まっていました。

乗り方

乗るときに、ドライバーさんの横のボックスに運賃20バーツを入れます。紙幣もOK。

特にチケットは貰えません。

車内の様子

荷物置き場はなく、普通のバスです。荷物が大きい人はちょっと難しそう。

旅行者は少なく、地元の人の方が多い感じでした。

降りるときはブザーを押して降ります。

バンコクのバスと同じノリで、降りたいバス停の少し前で早めにブザーを押したところ、バス停に着く前にすぐに停まってくれました。

おかげでホテルまであまり歩かずに行けたのですが、乗り過ごしたと思われたのかな…。

見ていたらあるお客さんは、降りたいところで声かけて降りてました。空港バスと思えないようなローカル感。

市内中心部までは15分ぐらいで到着します。

空港と市内が近いのは便利ですね。

★チェンライ旅行記

コメント